So-net無料ブログ作成
-| 2005年04月 |2005年05月 ブログトップ
前の10件 | -

GWの思い出 [旅]

2~8日は留守にします。
GWですもの。

数年前のGWの思い出。
「青山メナードリゾート」へ行きました。
なんと!歌手のBOOMが来ていて無料ライブが見れました!
遠目に見たけど、カッコよかった~~。

エステも受けてみました。
先日書いた「シロダーラ」ですが、
ここ、青山リゾートでもオデコにオイルを垂らすものがあったので、
そのコースを受けてみました。
でもね!
私の第3の目らへんにオイルを当ててくれないの!
「そんじゃあ自分で当てるわよ!」って、こっそりズルズルと移動したら、
お姉さんがまた、そこを外すのさ、わざわざ。ちぇっ!

エステ中はカーテンが閉まっているのですが、
エステが終わった途端、「ガーー!」とカーテンを開けるお姉さん。
・・・あの、エステ中は寝てる体制だからいいけど、
終わって立ち上がったら、外から見えるからヤなんですけど・・・。
人がいなくて、見えないのかもしれないのだけど、
あの景色を見せるサービス(?)はよくわかんなかったです。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:美容

最近読んでいたのは・・・ [本]

帯津流がんと向きあう養生法

帯津流がんと向きあう養生法

  • 作者: 帯津 良一
  • 出版社/メーカー: 日本放送出版協会
  • 発売日: 2005/02
  • メディア: 単行本


もう、15年ほど人の生死について考えています。
こんな医療が通常になればいいなぁ。。。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:

今日の「世界ふしぎ発見!」は [旅]

インドではないですか!
ピンクシティへは行きましたぞ。
映像では「ホーリー」というお祭の頃でした。
色の付いた粉を人にかけ合って、厄除けするんですって。
粉のかけ合い、半端じゃない!

このテレビ、見ていた人は気付いただろうか・・・?
「男ばっかし写っている」
・・・そうなんです。
インドは男の人が街にあふれているのです。
で、日本人の女の子が1人で歩いていたら、じーーっと見つめて、
立ち止まって、絵でも描こうものなら
周りを二重くらいにして取り囲むのです・・・。

これを描いたところでは囲まれませんでした。

入場料を払って入る天文台なので。
いろんな観測儀があって、結構おもしろいとこです。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

山本容子さんと約束 [絵]

GWです。
昨日、今日、と版画教室に行ってました。
新作が出来ましたが、乾かし中なので教室に置いて帰りました。
ブータンの風景です。

あと、インクが余ったので昔の銅板を色を変えて、もう一度すりました。

けっこう上手でしょう。
だって、本物の植物を銅板にプレスして型を取ってますから。へへ。

今年の最初に「山本容子版画展」へ行きました。
本人にお会いして、握手とサインをしてもらいました。
ドキドキしながら、小さい声で
「私も銅版画してるんです・・・」と言ったら
「そうなの?楽しいでしょう?続けてね。」って。
でも、その当時は、実は木版画をしてました(おい)。

で、最近はあの時の会話を思い出して銅版画を楽しんでいるのです。


nice!(0)  コメント(4) 
共通テーマ:アート

あら、昨日になっちゃった・・・ [スピリチュアル]

28日に読んだ本はこれです。

女の身体(からだ)の愛しいところ

女の身体(からだ)の愛しいところ

  • 作者: 竜 多美子
  • 出版社/メーカー: 光文社
  • 発売日: 2005/02
  • メディア: 文庫

青山の下着専門店「リュー・ドゥ・リュー」のオーナーが書いた本です。
私の所属する「読書会」より回ってきました。
読んでいると、かなりセクシー系の内容。
ガーターベルトから下着人生が始まったって内容・・・。
「何で、こんな本が私のところに??」
もしかして私が前にこんな本を「読書会」で回したからかなぁ?

ブラの本。

下着、結構好きです。


この本の中に出てくるメーカーのものもいくつか買ってみました。
付けがいのある体型でもないのですが。。。くすん。。。
あ、いけない、いけない。
龍さんによると、「意識の力」で体型が変わるらしい・・・。
龍さんの店にある看板下着「シバリス」、めちゃ良さそうです。
「これを付けると胸が大きくなる」と。
おおー!
さっきネットで検索したら・・・べらぼうに高かった・・・ひょえーー!

・・・と、どうして、こんな内容なのに、
カテゴリーが「本」でもなく、「グッズ」でもなく「スピリチュアル」かと言うと、
龍さんは

アウト・オン・ア・リム

を読んで精神世界に目覚める。


オーラ・ソーマを学ぶ。
インドへ行く。
和尚ラジニーシのダイナミック瞑想。
・・・と「うわぁ。私と同じことしてるっ!」と思ったからです。
シンクロってやつでしょうか?びっくりしたー。

東京青山にお店があります。そこに龍さんの所蔵図書があって、
精神世界系の本を貸してくださるそうです。いいサービスだな~。

それにしても「シバリス」気になる・・・。
お店のHPを見ると、先週末、龍さんが来て大阪で展示会してたんだって!
今度は5月・・・。
買わなくても、見てみたいよね・・・。


nice!(0)  コメント(3) 
共通テーマ:健康

今週読んでいた本・・・ [ごはん]

ファミリー居酒屋奥薗ごはん―ズボラ台所のお品書き!

ファミリー居酒屋奥薗ごはん―ズボラ台所のお品書き!

  • 作者: 奥薗 寿子
  • 出版社/メーカー: 小学館
  • 発売日: 2004/11
  • メディア: 単行本

いくつか作ってみました。

「わかめと卵のふわふわ炒め」
「鶏ささ身の明太焼き」
「タイ風切り干し」
「かぼちゃのインド風煮込み」

・・・国名が入っている、というだけで作っているところがありますね。
地名料理に弱いんです、私。
この中で、一番のヒットは「鶏ささ身の明太焼き」。
マヨネーズであえた明太子をささ身の上に塗って焼くだけ♪

ちなみに私は「明太」をずっと「めんた」と読むと思っていました。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

樋口一葉 [グッズ]


先日書いた「COMPLEX BIZ」2個で夜会巻き。
職場の人にしてもらったので、後ろがよくわからなくて
写真を撮ってもらいました。
何か、めちゃ顔が長いなぁ・・・(実際、長いんですが。)
一葉さんに何となく似ている気もするの・・・。
廊下を走りまくっていたら、乱れてしまいました。
2個でアップするのは、ちときついかも。


nice!(1)  コメント(4) 
共通テーマ:ファッション

手机 [語学・日本語]

・・・って、中国語で「携帯電話」の意味なんですよ。
「えーー?」って感じですよね。

で、今日の日本語ボランティアで、そのことを聞いてみました。
すると中国語では、「機」の漢字を簡単にしたものが「机」なんですって!
おおー!「手に乗る機械」が「携帯電話」なんですね!
かしこくなったーー!

今日の中国人からの不思議な質問は
「男の人が、パソコンのファイルを指差して『こいつ』と言うのは何故だ?」。
うーーん、言われてみるとヘンですね。
また、いつもの手で「その日本語は間違っています!」とコメントしました。
一応、私なりに、その男の人がどうして「こいつ」と言ったか?の推測も
したんですけどね・・・
◎「こいつ」とは、自分より下の人に使う。男言葉。
◎犬や猫にも使う。かわいがっている時も使う。
◎パソコンも大金を出して買った、大事なものなので(愛着を込めて)使う。
◎例えば、台所に人参しかなくて、これだけで料理をしなければならない時、
独り言で「こいつをどう料理しようか・・・」と使う。
・・・こんな説明でいいんでしょうか・・・?


nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

今日読んだのは・・・ [スピリチュアル]

生きがいの創造 2

生きがいの創造 2

  • 作者: 飯田 史彦
  • 出版社/メーカー: PHP研究所
  • 発売日: 2005/03/19
  • メディア: 単行本

フフフ・・・不思議なカテゴリーを増やしてみた・・・

去年の12月、守口市民会館にて、
催眠療法を行う奥山医院のクリスマス会へ行きました。
飯田史彦さんの講演もありました。
その時、話された不思議な話と同じ内容の本でした。
本の話の先取りだったんですね。。。

私はこの手の話(どの手の話だ?えーっと死後の話です)を
めっちゃ信じています。
でも、こんなに信じているのに、
本に出てくるような劇的な経験をちっともしない、
してるのかもしれないけど感じない・・・。
ちょっと残念です。

飯田史彦さんにせっかく会えて、サインしてもらって握手もしてもらったのに。
鈍いのかなぁ、私・・・。
でも、水晶を持ってプルプル振るえている人ってウソっぽいしなァ。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:

昨日読んだのは・・・ [本]

「しあわせな節約」のかたち―自分にムリせず正直に。明日が変わる暮らしのヒント167

「しあわせな節約」のかたち―自分にムリせず正直に。明日が変わる暮らしのヒント167

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 情報センター出版局
  • 発売日: 2003/12
  • メディア: 単行本


特に真新しいことは載っていませんでした。。。
石けんとお酢と重曹でお掃除するとか・・・。
あ、保険と住宅ローンのところは「関係ねえや~」って読んでません。
ここに目から鱗なことが載っているかもしれませんね。

自分がどこにお金をかけたいか、をはっきりさせて
あとは節約する、ってのがいいみたいですよね。


前の10件 | -
-|2005年04月 |2005年05月 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。