So-net無料ブログ作成

ちょっとお休み

ちょっとブログをお休みしたいと思います。

このブログを始めようと思ったのは、「自分の好きなことって何だろう?」ということを
自分で知りたかったからです。(たまにグチってますが・・・ 

おかげさまで、自分の傾向がわかってきたような、わからんような・・・
それでも楽しみな時間でした。いっぱいお友達も出来ましたし。

でも今、何だか自分の中心がグラグラしていて、
自分が好きだったはずのことさえ、手につきません。

黙って長い間ここを放っておくのもどうかと思って記事をUPすることにしました。

先ほど書いていたら、パソコンが固まって記事が全部消えました(涙)。

立ち上げてる時に『水占い』の存在を思い出しました。

以前primoさんから『水占い』をプレゼントされたのですが・・・
実は今まで自分のために占ったことがありませんでした。
(ギャグで1枚使ったのみ・・・。)

で、「ブログで弱根を書いていいですか?」と。 (ハイ、漢字を間違っています。)

「明るい未来の兆しです 自分を信じて」ですって。

だから、さっきよりかなりアレンジして書いています。

 

こんな記事を出しておいて、
明日には「のほのほ」とおやつの話を書いてるかもしれません。
わかりません。
とりあえず、今の私はちょっとお休みしたいです。

また、遊びに行きます。
こちらへものんびりとお越しください。。。


nice!(5)  コメント(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

またまたオフ会! [オフ会]

『ただ飲んで食べるだけのオフ会』へ行ってきました~。

ピロシキさんとジンタさんが企画してくださいました。ありがとうございます。


もう会うのも3度目ね~!という
ジンタさん、primoさん、さくらさん、魔女さん、

会うのが2度目のピロシキさん、

はじめましてのアズサさん、
toucoさん、そのお友達のソネブロユーザーの・・・カモ・・・すみません忘れました・・・

そしてチカカの9人で。

ひたすら鶏料理!いえ、最後の揚げ麺には鶏じゃなくて豚やったなぁ。。。

一番初めのオフ会より、打ち解けてましたね~。
席が離れててあんまり話せなかった方もいますが・・・またの機会のお楽しみにします! 

 デザートの『オレオレオ・チーズケーキ』。 (オレオレ詐欺みたいや・・・)

「記事に写真がないとさみしいかな~。」と無理矢理撮影。 (協力:primoさん)
ピロシキさんやアズサさんは、もっと芸術的に撮影なさったはず・・・
そちらに期待してますよ~。

参加するたびに、
「世の中には、いろんな人がおんねんな~。
ブログに書いてない、いろんなこと考えて頑張ってはんねんな~。」と
しみじみ思います。

次回も楽しみにしていますので~!

明日は、めずらしく運動会ボランティア&お食事なので、頑張って夜中にUPしましたよ~。
訪問は後日にうかがいますので、どうぞよろしく。。。


nice!(14)  コメント(14) 
共通テーマ:日記・雑感

今日のお昼ごはん [ごはん]

外勤ですが、基本はお弁当を持って行きます。

でも今日はお弁当ナッシング。。。

ということで外食!

「あのインド料理屋に行こうよ~。」と久々に行きました。


行ってみると店内は改装され、メニューが増えてました。

って言うか、ヘンなメニューがあるぞ・・・。

という訳で注文してみました。


その名も『タンドリーチキン・パスタ・セット』 (という名前だったと思うのよ・・・)

 パスタの上にタンドリーチキンが乗っています!

麺を食べると・・・タンドリーチキンの味がする!!

スープ、パスタ、ナンにドリンクが付いて998円でした。

奥のサラダは一緒に行った人の分です。写真撮影に協力してくれました。

ちなみに、その人のセットは『チキンサラダ・セット』 (という名前だったと思うよ・・・)

スープと、大きなボウルにチキンの乗ったサラダがたっぷり。そして、ナンとドリンク。


この変わったインド料理屋。岸和田にあります。行ってみる?


~今日のおやつ~

 ストロベリーチョコレート。

今日の仕事の相方さんがパチンコの景品をくれました。

アジアの布の上に置いたから、写真がヘンだよ~。

チカカはイチゴがキライだけど、イチゴチョコはだ~い好き 


nice!(9)  コメント(11) 
共通テーマ:グルメ・料理

最近読んだ本は? [本]

今日の本の感想は、ちょっぴりダークめです。

チカカも5月病?感染するかもしれません・・・。


まずは読書会から回ってきたこんな本。

イルカ

イルカ

  • 作者: よしもと ばなな
  • 出版社/メーカー: 文藝春秋
  • 発売日: 2006/03/20
  • メディア: 単行本

ばななちゃん自身が出産を経験したから、それを題材した本が描きたかったのかしら?

主人公が子供を産むまでの文章は、「そうそう・・・。」なんて思うとこがたくさんありました。

『こんなに淋しい家族がこの世にはたくさんあるのだろうか?そんなにも他人を受け入れがたい
人たちでも、やはり淋しくて家族を作ってしまう。そのこともとても不思議に思えた。』

『そして私の人生はいつもそうだった。いつでもさっきまでいっしょにいた人たちの声が、
海鳴りのように耳に残っていた。気付くと、いつでも移動中の車の中にいて、
思い出で胸がはりさけそうになっていた。』

でも、私は主人公みたいに『自分をなくして開かれた心で世界を見つめ』てないなぁ。。。

『ほんとうにおそろしいのは、自分が自分でいっぱいになってしまって、その孤独で
のたうちまわることだ・・・。』 
、なのに・・・。

そして、子供が生まれてからの描写や気持ちはさっぱりわからないなぁ、と。
経験のないことはわからんなぁ。


それにしても・・・村上春樹にしても、ばななちゃんにしても
「どうして子供が出来ないんだろう?小説だから??」って、
読みながら、昔から、ずーーーと思ってたんですが。
その固定概念をみごとに打ち崩されました。


ハッピーバースデー

ハッピーバースデー

  • 作者: 青木 和雄, 吉富 多美
  • 出版社/メーカー: 金の星社
  • 発売日: 2005/04/18
  • メディア: 単行本

越智啓子さんの講演会で、「この本はおすすめ・・・」とおっしゃってました。
図書館で予約して、やっと借りることができました。

ストーリーは・・・
親から「生むんじゃなかった」と精神的虐待を受けた主人公が
優しい祖父母に見守られて生き生きとした自分を取りもどしていく。
通っている学校ではイジメが発生。その時、主人公は・・・といった内容です。

小説としての文章は、あんまり上手くないと思います。
道徳の本に載ってそうな文体かな・・・。

善悪のキャラ分けがはっきりしているのも気になります。
(そうじゃないキャラもいるけど、ほとんどがクッキリはっきり。)
主人公は、賢くて、優しくて、勇敢な女の子。
だからでしょうか、感情移入しにくいよ・・・。

物語の最後は、タイトル通りに終わるのですが・・・。
「世の中、そんなに甘くないわよ・・・。」と思うチカカはちょっとすれてるんでしょうか・・・。

「自分が変われば周りも変わる。」は成り立たない。
「自分が変われば、少し生きやすくなるだけ。」と思う今日この頃。


みなさん、これが敬語ですよ。―図でよくわかる敬語のしくみ

みなさん、これが敬語ですよ。―図でよくわかる敬語のしくみ

  • 作者: 萩野 貞樹
  • 出版社/メーカー: PHP研究所
  • 発売日: 2005/09
  • メディア: 文庫

 

 

私は図書館でハードカバーを借りたので、内容が古い部分もあるかもしれませんが。
基本の敬語の考え方は、同じだと思います。
敬語って難しいと思いませんか。
自分で使おうと思っても、上手く使えないし、
日本語ボランティアで聞かれて困る質問のひとつでもあります。
この方の敬語の定義はわかりやすいです。
相手を尊敬しているか?なんて関係ない。ただただ上下関係を考えるだけです。
丁寧語は、話し手が聞き手を上位とする場合。話題は自由。
尊敬語は、話し手が、話題の人を上位とする場合。
謙譲語は、話し手が何者かと他の何者かとの間の上下関係をとらえた場合。

図も付いているので理解しやすかったです。

でも、話したい内容をさっと頭の中で図にして言葉に変換する自信はないし、
世の中ヘンな敬語が当然のように出回っているし。
「やっぱり、敬語は難しいわ~。」と思うのが正直なところです。
あと、教科書、辞書、語学研究者によっても定義がそれぞれ違うしさ・・・。
とりあえず、簡単に直せそうなのは、
「言われる」とか、「来られる」、という「られる」を使うのを止めること。
『受身文』に聞こえちゃいますもんね~。
チカカも、それは薄々思っていたので。。。

あと、
「ないです。」は、ほんとは誤った文章です。
形容詞に『です』は付けないんですって。普通にしゃべっちゃいますけどね~。
でも、「申し訳ないです。」と言われて違和感を感じる感覚はあながち間違いじゃないのかも。。。

~今日のおやつ~
写真はナッシング!
想像してください。
コーヒーゼリーです。
上3ミリくらいは、ゼラチンのフタのようです。透明です。

その下に、何と!金箔が散らしてあります。
そしてコーヒーゼリー。

底までスプーンを入れると、下はクリームのような真っ白な層が・・・。


先輩からご馳走になりました。


nice!(4)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

油絵 3回目 [絵]

今日はいい天気だし、ほんとはお出かけの予定でしたが、行けなくなっちゃいました。

まあ、体ダル~いから、いっかぁ。。。

 

・・・うだうだしていたら電話。ダルいから出んとこ・・・(ゴメンよ~。)

 :「留守です。メッセージをどうぞ。」

女の人:「今日は油絵の日ですが・・・」

 

忘れてた!!

 

「うーーん、どうしようかな~。」と思いながら行ってきました。

 

行ってみたら・・・何か身内のお見合いの紹介話で盛り上がってるな・・・。
こういうの苦手なのよね~。静かに描きたいな~。

それもやがて収まり、黙々と描きました。
 

さて、今日の仕上がりはこんな感じです。2時間くらいで描きました。

 さっそく飾ってます。下から見上げるように撮ってみました。

何と!今日は先生の修正がほっとんど入っていません。
前のチカカのコメントが効いたんでしょうか・・・。 (まさかね?)

前まで、アクリル絵の具をオイルで伸ばして描いていたのですが、
キャンパスと絵の具とオイルの相性が悪いみたいで、絵の具がちゃんと乗りませんでした。
(先生はちゃんと使いこなしはるけど。)

今日は「お水で伸ばして下さい。」って。
それって、不透明水彩絵の具で描くのと変わらんやーーん! いいけどさ。

 

出来上がった絵の感想など・・・

先生: 「前よりマシになってきたわね~。」

電話をくれた女の人: 「色が若いわね~。歳を取ると(歳が色に出て)まったりしてくるから・・・。」

私と同じ頃に始めたお婆さん: 「油絵の具でこんな色が?」

先生: 「いえいえ、彼女は前から持ってるアクリル絵の具で描いているから。」
    
「彼女は歳の割に(性格?が)まったりしてる方だと思うんだけどね・・・。」

私と同じに始めたお婆さん: 「いいわ~!私、滅多に褒めないのよ!これ、いいわ~。」

 

先生: 「ところで、あなた幾つなの?主婦なの?」

お婆さん: 「24、5でしょう?」

チカカ: 「いえ、・・・です。主婦じゃありません。」

お婆さん: 「えーーー!そうなの?若く見えるわ。24、5でいけるわよ!」

(このお婆さん、ホメごろしの人なのか・・・?)

先生: 「そんな歳には見えないわね~。でも子供を産んだら急に老けるからね・・・。」

先生、さすが観察して指導する人のコメントっぽい?


nice!(6)  コメント(8) 
共通テーマ:アート

GWの話  最終日 [旅]

朝から  雨です・・・。 合羽、買ってて良かったよ~。

 

さてさて、休憩した道の駅で・・・

 朝からアイス!

 

 

これは、

 

 

何と・・・

 

 

『さぬきうどんアイス』です・・・!

何となく、ダシが効いています。
そして、小さな粒々が。
これって きっと、うどん・・・。

このアイスは、実は3種類あります。

チカカの食べた、『さっぱりうどんアイス』、『こってりうどんアイス』、

そして、『超こってりアイス』・・・・!!

チカカ、今回はチャレンジャーになれませんでした。『超こってり』は売り切れでしたし。

 

「午前中に雨がやむらしい。」と、雨宿りを兼ねて道の駅にある温泉に入りました。

それでも止みそうにないわね・・・。雨の中、出発することにしました。

 

お昼ごはんは・・・

 さぬきうどんでしょう!!

隣では『牛丼』食べてはりましたけど・・・(「肉が一切れしか入ってない!」って。)

チカカ、「ぶっかけうどん。あったかいの。」って注文したのに・・・『かけうどん』が来ました。

ぶっかけが食べたかったよ~。でも、まあいいかぁ。
おにぎりと合わせて300円で済んだし。
(かけうどん150円、ぶっかけうどん450円でした。)

 

 

そして、雨の中を延々と帰りました。

 

最終日、おしまい。

 

~超・特別おまけ~

カレは こんな顔です。メットかぶってますけど・・・。

 

 

 

 

 

 

  ・・・・・・。


nice!(9)  コメント(11) 
共通テーマ:旅行

最近読んだ本は? [本]

図書館で長い予約待ちをしていたこんな本を読み(見?)ました。


ダーリンの頭ン中

ダーリンの頭ン中

  • 作者: 小栗 左多里, トニー・ラズロ
  • 出版社/メーカー: メディアファクトリー
  • 発売日: 2005/03/04
  • メディア: 単行本

マンガエッセイですよ~。コラムもあります。

自他が認める『語学オタク』のダーリンの頭の中は?

いろんな国の言語の(特に英語と日本語なんですが)トリビアっぽい話題が書いてあります。

言語が違えばいろいろ違ってきます。文化・習慣などの違いもあるし。。。
あと、翻訳できない表現などもいろいろ・・・
「へ~」と、言いっぱなしです。

日本語の『ん』の音って、実は5種類あるんですって。知ってました?
チカカ、3種類は知ってましたけど・・・。

あと、ネットで使う『jp』って、どうして『jp』かご存知ですか?

ほんと、「へ~」な本です。


さおり&トニーの冒険紀行 ハワイで大の字

さおり&トニーの冒険紀行 ハワイで大の字

  • 作者: 小栗 左多里, トニー・ラズロ
  • 出版社/メーカー: ソニー・マガジンズ
  • 発売日: 2005/11/25
  • メディア: 単行本

ハワイ・・・実は、チカカが行ってみたい場所のひとつ。。。

でも、別に買い物したい訳でもないし(アロハシャツとかは欲しいけどさ~)、
マリンスポーツも、ゴルフも、別に・・・。

のんびりフラダンスを見たり、海辺でぼーーーっとしたり、おいしいものを食べたいなぁ。
地球上で一番暮らしやすい気候らしいし。

そんなチカカの好みにマッチする、ガイド本って感じです。マンガなんですが。

タロ芋料理を食べたり、ウォーター・マッサージを受けたり・・・

これは絶対ムリなんだけど・・・ハワイ語の幼稚園に入園してみたいわ。。。

さくらさーーん、この本読みましたか~?


今週は出ずっぱりでした。

そのうちの1日は、みんなでネパール料理を食べに行ってました。
(ちなみに、一週間のうちに2回もネパール料理を食べてしまったわ~。)

さすが、日本語教師と、日本語教師だった人。
「この店に行ったことがないので行ってみたいのだけど。」ってメールしたら、
「ネパール料理??食べた~い!」って。
心の底からインターナショナルな方々です。

大阪では老舗的なネパール料理屋さんだと思います。
ネパール料理って経営しづらい?知っているお店は2軒つぶれました。
このお店は、名前は昔から知っていたけど行ったことありませんでした。

そんなお店で、チカカは、またまた知り合いに会いました。
ネパールへ初めて行った時に知り合ったオジサンなんですが。
ちょっと納得?でも、久々の再会でした。

3人で、おなかがちぎれるくらい食べました。
やっと1枚だけ写真を撮りました。ネパールの代表的な料理です。

 『モモ』と言います。

そう言えば、このブログが今ほどの活気のない頃(笑)
こんな記事をUPしましたっけ・・・。良かったら絵の感想などくださいな。。。

5月病ほどでもないと思うのですが、体や気持ちがダルいみたいです。

だから、久々に会えたのに、うまくしゃべれなくて・・・。
話の組み立てがいつもより上手く出来なかったり、ろれつが回ってなかったり。
それでも、趣味的な話などがいっぱい出来て良かったです。


~昨日のおやつ~

 『小技』・・・もとい!『小枝』

この辺のチョコもビターの波が来ているのでしょうか・・・。

ちなみに、中に李家幽竹さんの風水カードが入っていますよ~。

昨日の仕事は、なっかなか終わらなかったので・・・これで食いつなぎました。


nice!(3)  コメント(5) 
共通テーマ:

GWの話  4日目 [旅]

天気予報によると、これから雨が降るらしい・・・。


高知市内のバイク屋さんで合羽を買うことにしました。

数日前に、大阪にある同じお店で合羽を見に行ったのですが・・・
いかにもライダーっぽいので恥ずかしくて着たくない!
で、買いませんでした。

ここにはかわいいのがありました。例えるなら、体育教師のよう。(← かわいいのか??)

「実は・・・別ルートで仕入れてます。内緒ですよっ 」って。

 

道の駅で休憩。

鳴門金時アイスを買ったら・・・美味 

そして、

 大杉を見に行きました。

柵がなかったら良かったのになぁ・・・。木を触りたかったです。



そして、徳島県突入。

お昼ごはんは・・・

 名物・祖谷そば定食。何故か、餃子ひとつ付き。

カレは、カツカレー食べてました。。。

 

休憩で、またまたアイスを食べました。
『よもぎ金時』と『黒ごまきなこ』、おいしかった~。

地図を見ていたら、(実は、高速で地図が吹っ飛びましたが、また買いました。)
「あっと驚くアイスがある」と書いてある道の駅があるので、
行ってみたけど・・・売り切れでした。

あっと驚くアイス・・・のぼりに『たけのこの里』ってあったけど・・・
まさか、『たけのこアイス』とは!!食べたかったわ。。。


 

よくわからないけど、香川県に入っていたようです。


国井律子も来たという、うどん屋さんへ行ったら・・・30分待ち。で、やんぴ。

でも、うどん屋なんて、走っていたら、めっちゃあるし・・・
てきとーに選んで店に入りました。

「しょうゆうどんね!」

しばらくすると・・・

 

 大根の1/4切りが出てきた!!

前に「大根するの、得意やねん。」ってゆってたねぇ?

 催促して、いっぱいすってもらった。

おいしかった~ 

 

今日のお宿は、琴平。 そう、金毘羅山へ行かねば!


途中のお土産屋さんで、『焼きいもアイス』発見。 またまたアイスを食べました。美味~ 

カレ、登るのがイヤそう。前も300段くらいしか、登らんかったらしい。

別行動のようにそれぞれで登りました。

 もうすぐだ!

 到着~。

765段登りました。でも、ほんとは、もっと先があるらしいですね。

 

降りてきてから、商店街でコロッケを買い食いしました。

この日は晩ごはんが付いていました。
「しょうゆ煮込みうどん」がついていたのには、笑ってしまいました。

 

4日目、おしまい。


nice!(4)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

最近読んだ本は? すぺしゃる [本]

最近、図書館で借りたこんな本を読み(?)ました。


リネンで雑貨―手づくりの愉しみ

リネンで雑貨―手づくりの愉しみ

  • 作者: 石川 ゆみ
  • 出版社/メーカー: 文化出版局
  • 発売日: 2005/01
  • メディア: 単行本

 

この本に触発されて、ここ数日手作り三昧な日々・・・

 大きかったテーブルクロス代わりの布を切って、お弁当包み。

 ↑のお弁当包みの残りで、鍋つかみ。

この本には、キッチンクロスを使った作品の作り方も載っています。

で、

 無印のキッチンクロスで作った袋物。

 ナチュラル系100均にあったランチマットで作ったカトラリー袋。

本とは全然関係ないけど、こんなものも作りました。

 またまた作りました。布を巻いただけ~。

最近選んだオーラソーマ・ボトルの色の小物が欲しくて・・・
家にちょうどビーズがありました。

 紫とコーラルの組み合わせがベースです。

 前にリメイクしたストラップが切れたので、リ・リメイク。

チカカ、ヘヤーゴム飾りは全て手作りです。
って、言うか、昔作ったイヤリングパーツのリメイクなんですが。。。


内田彩仍さんのちょっとだけおめかし。私の暮らし―Dear,sweet home

内田彩仍さんのちょっとだけおめかし。私の暮らし―Dear,sweet home

  • 作者: 内田 彩仍
  • 出版社/メーカー: 主婦と生活社
  • 発売日: 2005/12
  • メディア: 単行本

マンションでもここまで出来るのよ~、ってコンセプトでしょうか。

色がグレーベージュ(って色はあるのかな??)に全てまとめてあって
おしゃれです。

小物の作り方も紹介しているけれど、全部紹介されていないので、
そこが残念!

以上の2冊で手作り熱が沸騰中?

帰り道にホビーラホビーレへ行きました。ここで買い物するのは初めてです。

「ちょっとだけおめかし・・・」に載っていた、アルファベットスタンプが欲しくて行ってみました。
このスタンプはイニシャルをクロスステッチするための下書き代わりに使います。

 他にもリボンなど買いました。

3000円以上買うと、季節の雑誌をくれるみたいです。
あと、18日までダブルスタンプディですって!


やっぱりこれで運がよくなった!

やっぱりこれで運がよくなった!

  • 作者: 浅見 帆帆子
  • 出版社/メーカー: 廣済堂出版
  • 発売日: 2005/11/26
  • メディア: 単行本

「『精神レベル』をあげると、運が良くなる!」の帆帆子ちゃんです。

これは、シンクロ、直感、占い・・・についての考察が書いてあります。 

・・・要は、今を一生懸命、感謝して(これが「精神レベルを上げる」)生きていれば
全てうまくいく!ってこと?

悪いことが起こっても、悪くとらえないで「お知らせ」として捕らえると
あとで、良い方に流れていくとか・・・。
結局は『塞翁が馬』なんでしょうかね?

結局、自分で運命を切り開くのか、流れに任せるのか・・・どちらがいいのか
私にはわかりませんでした。

あと、この考え方って小さい子供には適応しないなぁ、と。
だって、事故、虐待、拉致・・・がなくならないじゃないか!
物心つかない子供がどうやって精神レベルを上げるのだ?
ここんとこ、帆帆子ちゃんに聞きたい。


おでんくん―The adventure of Oden‐kun (2)

おでんくん―The adventure of Oden‐kun (2)

  • 作者: リリー・フランキー
  • 出版社/メーカー: 小学館
  • 発売日: 2002/12
  • メディア: 単行本

何となく立ち読みしてしまいました・・・。
おでんくんが愛について考えます。
おでんくん・・・人間に食べられちゃうのに、何でまた復活できちゃうんだろう・・・??

~今日のおやつ~
エビアン (これっておやつなの~??)


GWの話  3日目 [旅]

今朝も朝ごはんが付いていなくて・・・どこかで食べねば。

 

道の駅に寄ったけれど、まだ開いてない~。

もう少し走ってから、別の道の駅へ行きました。

 お寿司にしました。

トマト・・・めちゃめちゃおいしい~ またまた1人で全部食べました。

 こんな売り場でした。

奥の方は・・・イチゴが置いてありました。(ちなみに、チカカはいちごがキライ。)


四万十川沿いに走りました。

 美しいです。

結構大きい石(岩?)がふたつ置いてあったので、座ってスケッチしていたら・・・

船のオジサンが上がってきて、「そんなとこ座って・・・石、凹んでないか?」と 

「凹んでないもーーーん!!」

「そっちの石はな、足摺から持って来たんや~。」って。(どうやって??)

そんな石の写真は撮ってません・・・撮れば良かったぁ。

 

さて、今日、いえ今回の旅のメインは・・・

 

 ここです!! 晴れてて眩しい~!

Tシャツアート展を開催中!

 

いつ、どうやって、ここのことを知ったのか・・・まったく覚えていないのですが、
ずーーっと前から、ここに行ってみたくてたまりませんでした。

去年、初めて行きました。

そして、絵に限らず、書でも、写真でも、何でもTシャツにしてくれる、ってことを知りました。
という訳で・・・チカカ、今回は版画を送ったんです。

 あったよ!

 こんな柄です。

ベトナムへ行った時・・・絵を描くのが好きな友人と一緒に行ったにも関わらず、
絵が描けなかったので・・・ちょっと残念に思っていました。
版画を始めてから、「お土産で買って帰ったサンダルを彫ろう。」と思って作成しました。

カレ・・・「絵のタイトルは『2足でもサンダル』とちゃうんか??」って・・・ 

あの、1足しか彫ってませんから・・・!!
でも、アータにタイトルを考えてもらったら良かったよ。
『1足でもサンダル。』ってね 

 

あとは・・・カレが行きたがっていた『横浪スカイライン』へ。
シャコタン・ブギ 2 (2) の舞台なんだそうです。

 合間から海が見えます。

高知名物?アイスクリン・オバサンからアイスクリンを買いました。
別々のお店で、ふたつも食べちゃった。。。

 

宿の晩ごはんには、『鰹のタタキ』が付いていました。
こっちで食べるのと全然味が違って、苦味(?)がなーーい!おいすぃいいい~ 

 

3日目、おしまい。


nice!(6)  コメント(9) 
共通テーマ:旅行

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。