So-net無料ブログ作成

最近読んだ本は? [本]

あまり更新をしないので、読んだ本ネタが溜まってきました 

今回は立ち読みを外すことにいたします・・・。


 

キャッチャー・イン・ザ・ライ

キャッチャー・イン・ザ・ライ

  • 作者: J.D.サリンジャー
  • 出版社/メーカー: 白水社
  • 発売日: 2003/04/11
  • メディア: 単行本


先日、ピロシキさんがすすめてくださった本を予約するついでに、
この本も予約して(ネット上で予約してます)、読んでみました。

『ライ麦畑でつかまえて』はあまりにも有名?
その新訳を村上春樹が、と話題になってましたっけ。
でも、どちらも今まで読んだことなかったんです・・・。

タイトルからのイメージで・・・
「アメリカの田舎での少年少女の初恋」というストーリーをずーーっと思ってたんですが。

全く違いました(当たり前 

何事にも恵まれている少年の理屈をこねた話っぽいな~、と。
「大人が子供の思考回路を書いた」と思うと、すごい物語のような。


 

るか、デブッチョ宇宙人おばちゃんと出会う

るか、デブッチョ宇宙人おばちゃんと出会う

  • 作者: あおそら るか
  • 出版社/メーカー: 角川書店
  • 発売日: 2001/06
  • メディア: 単行本

 

チカカ図書より。
ちえちえさんのブログを見て思い出して、久々に読み返してみました。

彼女はミュージシャンでもあります。
彼女のライブに行った時に売っていて、おもしろそうなので購入しました。
(今でも歌ってるのかしら・・・?)

るかちゃんが留学して、その合間にハワイへ行き、そこでスピリチュアルに目覚める話。
タイトルのデブッチョ宇宙人オバサンに出会って、未来を見てもらい・・・

読み返して、「買った当時と感想が変わったな~。」と思いました。

最初に読んだ時は、「私も未来を見て欲しい~。」って思いましたが・・・
今読むと、「若さゆえに、情報に振り回されているなぁ。」と。
ヘンに先のことって聞かない方がいいんでしょうね。

そして、「かなり鉄砲玉のような生き方だな~。」と思いました。
この2年で、私自身が用心した行動をするようになってしまったのかもしれません。

 サイン入りなんです。


 

江原啓之への質問状 スピリチュアルな法則で人は救われるのか

江原啓之への質問状 スピリチュアルな法則で人は救われるのか

  • 作者: 江原 啓之, 丸山 あかね
  • 出版社/メーカー: 徳間書店
  • 発売日: 2005/12/16
  • メディア: 新書

『オーラの泉』で、お茶の間でも有名ですよね?

江原さんがこんなに有名になる前、
ブックオフで100円で売られていた文庫本を読みまくり、
「こんな考え方もある。」と救われた記憶があります。

でも、いつでもこんな考え方出来る?って思ってしまいます。

そんな、チカカの疑問をちょっぴり解決してくれる内容でした。

質問者の質問が、俗っぽくって、遠慮がなくて
「よくぞ、突っ込んでくれました!」って。

ただ・・・質問者が同じような質問ばかりするので、
「もうちょっと質問をひねれよな~。突っ込むなら、とことん行けよ~。」と。

あと、「障害者は、障害を試練として選んで生まれてきた。」ってあるんですが。
身体障害者なら、その考え方も何となく理解できるんです。
でも、精神障害者ってどうなんだろう・・・?
そこんとこ、もっと聞いて欲しかった。 
障害者ボランティアへ行くたびに思ってることなんです。


 

~昨日のおやつ~

「今日のおやつ」は、超大型ショッピングセンターでジェラート!
でも、溶けそうでやばかったので、必死に食べました。

で、昨日のおやつ。

 紅茶クッキーとブラウニーのようなチョコクッキー。

市民センターで購入。素朴な味でおいしかったです。
今週はここへ月火木金と4日も行く予定なので・・・明日も売ってるといいな。


nice!(5)  コメント(8) 
共通テーマ:

ポチ袋 [絵]

先週、ゆってたポチ袋を刷りました。

こんな感じです。

 香典袋には見えないですよね~?

先週、コメントをくれたオバチャンは今日は休みでした。ギャフン 

ポチ袋にする紙があまりなかったので、無理矢理に・・・

 葉書にも何枚か刷りました。

こちらは、バックを水色で着色しました。
それによって紙が湿らせたので、刷りやすかったです。

今日は作品が小さいので、色を作りすぎた絵の具をたっぷりと使っていたら・・・

絵の具の粘性が高くなって、刷っている紙が板に張り付いて紙がはがれてしまいました 

だから満足のいく出来はナッシング。

小作品、と言えど道具の扱いは、なかなか侮れません。


今回の作品は単純すぎて、ちょっぴり物足りませんでした。
次回から、7版の作品に戻ろうと思います。


nice!(11)  コメント(14) 
共通テーマ:アート

今日のお買物。 [身体]

前に買ったトリートメントが半分を切りました。
早めに次のを買いに行こう・・・とロクシタンへ。

今度のは、Emmeryさんがよかったという『スリーハーブス』にしました。

トリートメントを持ってウロウロしていたら
お店のお姉さんにつかまって、いろんなクリームを塗られました。

その中に・・・前回気になった『バストジェル』もありました。
(もちろん、ムネには塗られてませんよ・・・ 

今日は給料日+商品券を持っているのよ、ワタシ・・・。

 買っちゃいました~!左がそうです。

右は、『シャワーオイル』です。
キャンペーンをしていて、今ならこの2つセットとバストジェル単品が同じ値段!
そして、『イモーテル』シリーズのサンプルももらえるんですって。

そしてお姉さん・・・

「『スリーハーブス』のシャンプーとセットで、『シアバターリップクリーム』が付いてきます。」と。

 ええ・・・セットにしましたとも。

 石けんももらいましたよ~。

ロクシタンっておまけもかわいいから うれしいわ~♪

お店のお姉さんに
「前回、『バストジェル』のサンプルをお渡ししてましたね。どうでした?」って・・・

あ・・・!使ってないよ~。

いつものことなのですが、もらって満足してました。これから使います・・・。


~今度のおやつ~

昨日、久々に飲みに行ったら、お店のメニューに『ポップコーン』とありました。

お店の人に尋ねると、「フライパンの形のやつを火にかけるやつ・・・。」と。

チカカ、子供の頃から、コレがしたくてね。。。

すると・・・

 お店の人が分けてくださいました。

うれしい~~

作るのにはコツがいるみたいです!頑張ります!!


今日も「これが大阪?」ってとこに行きました。

 山が近いな~。

建物にこんな張り紙が貼ってありました。

写真が良くないのですが・・・

 『鍋はダメ 回収できない』

「・・・じゃあ、フライパンならいいのか?」と、一人で突っ込んでしまいました。


nice!(6)  コメント(8) 
共通テーマ:美容

今日買った本は? [本]

最近、1駅をせっせと歩いて帰っています。一応、運動不足防止のために・・・

そして、いろいろ寄り道します。今日の寄り道は本屋。

そこで見つけた、こんな本。

フランス日記―日々ごはん特別編

フランス日記―日々ごはん特別編

  • 作者: 高山 なおみ
  • 出版社/メーカー: アノニマスタジオ
  • 発売日: 2006/06/02
  • メディア: 単行本

高山なおみさんの本!!

前に出版されたじゃがいも料理 の取材時の日記です。

日記シリーズは購入していないのですが、これは欲しくなって買っちゃいました。
(チカカ、フランスに憧れてるような気もするの。。。)

まだ2日分しか読んでないのですが・・・今回は小さいけど写真も多いですよ~。

 

『最近読んだ本』ネタ、たまってます。
読んだ本のメモのために、そのうちUPしたいと思っています。


~今日のおやつ~

お昼休み、めったに行かない超大方ショッピングセンターに行ったので
何だかとっても気が大きくなりました。

今日の仕事の相方さんに「アイス食べたい!付き合って・・・」と31へ。

「ふたつともダブルね!」って注文したら・・・

「キャンペーンで、ダブルをご注文の方は、もうひとつ選べますよ。」と。

で、

 2人してトリプルを食べました。

上からラムレーズン、ジャモカコーヒー、バニラ。

・・・濃ゆっ! 夜遅くまでおなかが空きませんでしたよ。。。

このキャンペーンは7月31日までですよ~。

 

ちなみに今日行ったところは大阪の果て。

 現役です。

 廃校してるのかもね・・・。

その学校の門には、こんな注意書きが。

 ・・・・。


nice!(9)  コメント(12)  トラックバック(1) 
共通テーマ:

忘れてました。 [旅]

すーーーーっかりと、UPするのを忘れていたネタがありました。



 

 

GWに行った、Tシャツ美術館。

そのTシャツが、その後どうなったのか・・・。




 

 

開催が終わって3日後。

『貴重品』とシールの貼られた宅急便にて自宅に届けられました。はやっ!

中を開けると、潮の香りが付いたTシャツ、絵の原本、パンフレット・・・

パンフレットが入っていたのは、うれしい!

帰り道に雨でボトボトになって、現地でもらったパンフレットがヨレヨレになっちゃったので。

そして・・・

 メッセージ。

『Tシャツアート ありがとうございました 大方高校 黒潮町民』 とあります。

この袋の中は・・・

 貝殻入り。(ちなみに、後ろの写真がパンフです。)

多分、地元の高校生や町民、ボランティアの方々が、
イベント終了後にせっせと1000枚近くのTシャツや作品を梱包してくださったようです。


恵みの雨と言えど、じめじめーっとする中で、この話を思い出して私自身和みました。


 

 

梅雨と言えば・・・
何故か今日、版画教室で「ポチ袋を作ろう。」と言う話になりました。
季節はずれもいいところ?

チカカは現在、7版もの大作(?)を作成していますが、
これって気合がないと、なかなか進まないのよ・・・。(版、ずれてるしさ。。。)

で、気分転換にポチ袋話に乗りました。

「この教室って『花』の作品が少ないのよね。」と言うことで
花柄・・・蓮の花にしてみたんですが・・・

下書きを見たオバチャンに「香典袋みたい。」って言われました。

ううーー!

何とかしなければ。

作品が出来上がったらUPしたいと思います。
もう木は彫っちゃったので、早くて来週にはUP?

しかし、気長にお待ちください・・・。


nice!(10)  コメント(14) 
共通テーマ:アート

最近読んだ本は? [本]

「久しぶりに記事書こう~。」と思った昨晩。

開けませんでした・・・。そして、さっき、やっと開通しましたね。

今週は毎朝7時半に出勤しているので今晩も早く寝たい。

サクサク動く間にブログめぐりも出来たらなぁ。。。

 

それにしても・・・こんなタイトルをUPするくせに、本の内容をほとんど忘れちまったよ・・・。


ソウルメイトの不思議―人生は誰でもかならず「魂の友」にめぐり会えるしくみになっている!

ソウルメイトの不思議―人生は誰でもかならず「魂の友」にめぐり会えるしくみになっている!

  • 作者: 越智 啓子
  • 出版社/メーカー: 主婦の友社
  • 発売日: 2005/08
  • メディア: 単行本

図書館での予約待ち本が、やーーーっと借りれました。

この本は、このブログを始めてから読んだ越智啓子さんの本の中で一番いいかな。

ロマンチックな意味のソウルメイトだけじゃなくて、
あえて嫌なことをして、許すという体験をさせるソウルメイトもいるのだとか。
そう考えると「ムッ」とすることをされても、
「わざわざありがとよ・・・。」ってプラス志向でいれるかも。


東京タワー ~オカンとボクと、時々、オトン~

東京タワー ~オカンとボクと、時々、オトン~

  • 作者: リリー・フランキー
  • 出版社/メーカー: 扶桑社
  • 発売日: 2005/06/28
  • メディア: 単行本


読書会から回ってきました。
うちの図書館で予約しようかと思ったら10冊を500人待ちだとか・・・。

どちらかというと男の人が読むと号泣する本かもしれませんが
チカカも数ヶ所ウルウルしました。

オカン・・・苦労が多くて、自分のことより人のことばかり。
でも、たくさんの人から愛されてたのね。
こんな人生も素敵だと思います。


きょうの猫村さん 2

きょうの猫村さん 2

  • 作者: ほし よりこ
  • 出版社/メーカー: マガジンハウス
  • 発売日: 2006/05/31
  • メディア: コミック

立ち読みしちゃった・・・。

シリアス(?)な内容になってきました。家政婦先の家の複雑な家庭事情。
いえ、でもネコが家政婦ですから、その辺りで脱力してバランス取れてる感じ。

続きが気になります。


nice!(8)  コメント(11) 
共通テーマ:

最近読んだ本は?

図書館で予約して借りていたのに、本を読む気が起こらなかったので
読まずに読書会に回しました。

「おもしろかった」らしいです。

返すのは・・・今日やんか! という訳で、慌てて読んだ本。


身体にやさしいインド―神秘と科学の国の「生きる知恵」

身体にやさしいインド―神秘と科学の国の「生きる知恵」

  • 作者: 伊藤 武
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 1998/03
  • メディア: 文庫

スパイス、ハーブ、インド料理、ヨガ・・・の話題がたくさん出てくる旅行記。

いろんなインド旅行記があると思うけれど・・・
この本は、なかなかいろんな知識も仕入れることが出来て
インドの世界観もちゃんと書いてある本のよう思います。

インドちっくなイラストもいい感じ。


 

母に習えばウマウマごはん

母に習えばウマウマごはん

  • 作者: 小栗 一江, 小栗 左多里
  • 出版社/メーカー: ソニーマガジンズ
  • 発売日: 2005/06
  • メディア: 単行本

こんなんも借りてた・・・。

料理上手の母っていいよね。


nice!(3)  コメント(4) 
共通テーマ:

リラックス計画 [身体]

眠たいです。

今日も寝てばっかでした。

よく考えたら・・・私はこないだの日曜日も働いていたわ。

道理で疲れ方がいつもと違う訳だ。

 

りかぴさんとこで、『すっパワー』を読んで・・・

「私も久々にお酢を飲んでみよう。」と商品券を握り締め、お店に行ってきました。

 このマーク。

あ・・・りかぴさんとこに「何とかSEASONってお店のお酢」って書いた気がする。

全然違うやーーん!

「S」しか合ってないし 

 

このお店には、お酢の他にジャムなどもあるので、

 『からみそ』と『ももジャム』も買いました。

チカカはジャムの中で、もも味が一番好きです。

からみそ・・・結構ニンニクが強いかも・・・次の日の予定を考えて食べた方がいい代物。

 

そして、

 麦茶じゃないですよ~。

『柘榴黒酢』を買いました。チカカ、柘榴好きなのです。


nice!(6)  コメント(5) 
共通テーマ:グルメ・料理

最近読んだ本は? [本]

久々に更新します。

気持ちもグラグラだったのだけど、身体もグラグラでした。
ずーーっと立ってるのもしんどかったぁ・・・。

毎晩、早く寝て・・・夜中に目が開いちゃうのですが、再び寝て。
朝かなり早めに目が覚めて・・・朝寝。
そして、昼寝。
移動中は眠りっぱなし。
たまに、「病気ちゃうか。」と思います。
(実際、そういう病があるらしいです。ご存知の方いませんか?)

それでも、おかげさまで何とか、ぼちぼちと。

かなりのゆっくりペースで読んでいた本は・・・

ささやかだけれど、役にたつこと

ささやかだけれど、役にたつこと

  • 作者: レイモンド カーヴァー
  • 出版社/メーカー: 中央公論社
  • 発売日: 1989/04
  • メディア: 単行本

このあいだのオフ会でピロシキさんがすすめてくださった本です。

実はね・・・チカカは洋ものは苦手なんだ・・・。

でも、「村上春樹だし、短篇集だし・・・。」と借りてみました。


感想・・・救いようのない話が多いかも。
     でも、読んだ後に癒された気分になったのは何でだろう・・・。

ピロシキさん、すすめてくださってありがとうございました。


仕事がこれからどんどんハードになるらしい。
そのせいか、今から気持ちが急いているようです。

せめてのんびりモードに・・・と久々にいいCDはないかと見に行って・・・

こんなん見つけました。

あんまり歌詞のわかる曲を聴きたい気分でもないし、
あわよくば中国語の勉強になるかもしれない・・・(← ないと思うに10点)

華流 ~台湾明星精選集

華流 ~台湾明星精選集

  • アーティスト: オムニバス, F4
  • 出版社/メーカー: ソニーミュージックエンタテインメント
  • 発売日: 2005/06/22
  • メディア: CD

あら、ジャケット写真が出ない。

私の好きな絵本作家の1人、ジミーのイラストです。

地下鉄 

 

 ← よかったら1度読んでみてください。オススメ。

 

CDは・・・ポップスばっかりだ~!まあ、『F4』とかだもんね~ (ね?魔女さん)。

しかし、異国の言葉で歌われると旅人気分にひたれるってもんです。


~今日のおやつ~

これはおやつなのかな~?(固形のおやつは最近食べてなくて。)

 コーヒーです。

『ストレス社会で戦うあなたに。』だっけ?

やっぱ、今から気持ちが急いてるかなぁ・・・。



という訳で、のんびりペースで更新していこうと思います。
どうぞよろしくお願いします。


nice!(11)  コメント(16) 
共通テーマ:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。