So-net無料ブログ作成
検索選択

8月に読んだ本は? [本]

今月はほとんど本を読んでいません~。

沖縄に行く前に、留守にする家のことを片付けて・・・
旅行・・・
そして、帰ってからも雑務に追われる日々。


 


図書館で発見。

「顔を洗うのをおやめなさい!」・・・って ^^;

実際は、「ダブル洗顔は良くない。」ってことです。
クレンジングだけで十分って。
その次に石けんで洗顔すると肌が本来持つ機能がなくなっちゃうんですって。

そっかー。

でも、チカカ、ノーメークだからな~。
クレンジングなんて、ここ10年近くしてないな~。

と言う訳で石けん洗顔を続行しようと思いました。
(あ!でも、結婚式の時はフルメイクでした!ダブル洗顔しちゃった。)

あと・・・チカカ、シミが気になります。かなりデカイです。
これがどうにかなってくれたらなぁ。

本には実践編でコットンパックが登場します。
100均でコットンを買ってきました。
これでどうにかなんないかなぁ~。


8月20日


 

スローな手づくり調味料

スローな手づくり調味料

  • 作者: 林 弘子
  • 出版社/メーカー: 晶文社
  • 発売日: 2005/02
  • メディア: 単行本


図書館で発見。

いろんな調味料の作り方が載ってましたよ。

それを参考に・・・

 棒々鶏冷麺を作りました。

胡麻ペーストが少量余っても仕方ないので、量を増やしたら・・・コクあり過ぎ ^^;

豆板醤の作り方もありました。

そう言えば・・・
昔、チカカがおっちゃんくんと、まさか交際して結婚するなんて思ってなかった頃、
おっちゃんくんに、「豆板醤ってどうやって作るんや?」って聞かれたことあったなぁ・・・。


8月22日


 

ツインソウル―死にゆく私が体験した奇跡

ツインソウル―死にゆく私が体験した奇跡

  • 作者: 飯田 史彦
  • 出版社/メーカー: PHP研究所
  • 発売日: 2006/03
  • メディア: 単行本

図書館で予約して借りました。

チカカ、飯田教授の講演会を聞きに行ったことがあるのです。
(過去記事のどこかに書いた気がする。)
本当に死にそうなのに奇跡的な偶然が重なって生還。
その時の臨死体験の様子を、変な推測を混ぜないで客観的に書いたものです。
最近、スピリチュアル・ブームでチカカもかなりその手の本を読んだんだけど・・・
この本を読んで、「あ、スピリチュアルはもういいわ。」って思いました。

何でも出来事に意味付けをして、スピリチュアル的に考えるのがバカバカしくなりました。
(ちょっと前から、薄々思ってたんですが。)
意味付けして考えて楽になった時期もあったのも確かなんですが、限界が来たように思います。
この本を否定して、こう思うんじゃなくて肯定してこう思いました。

プラス思考は素敵だと思うけど、それでいいものを引き付けるとかいう取り引きは何か違う。
絶対的に決められた運命なんてなさそうだ。
占いもチャネリングも当たらない。だって、どこの誰も決めれないんだもん。

今が全て。悔いのないように生きるのみ。

あ、CDが付いてたんですが、聞く時間がなかったので聞きませんでした。
聞いたら、また別の感想かな?
でも、きっとチカカの意見は変わらんな。

8月29日

 


栗原はるみのわたしのキッチン

栗原はるみのわたしのキッチン

  • 作者: 栗原 はるみ
  • 出版社/メーカー: フジテレビ出版
  • 発売日: 1997/10
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)


図書館で発見。

TVでの料理コーナーを本にしたものです。
いろんな女性芸能人に料理を教えるってもの。
10年前の本なのか~。
どうりで、本の中のファッションや髪型が古くさいと思った。

作ってみたいものが何品かありました。
でも、もう返さなきゃ~。

また借りようっと。


8月31日




~最近のおやつ~


 

仕事の合間に食べたので写真はありません。

ハーゲンダッツの黄金色のパッケージのアイスを食べました。
毎日毎日、狭いところで外にも出ず、外との接触もなかったので、ちょっとヤケになって。

アイス・・・感動的なうまさ~! さすが362円だ!

後輩はクリームブリュレ、私はティラミスを食べました。

ティラミスは、上にココアが振りかかっていて、底にはリキュールをしみ込ませたスポンジ層が~!


カードの名義を変えるのでカードが新しいのになるのですが、
「それまでにカードのEDYを使い切ってください。移行できないので。」と言われました。
カードにEDYが結構入ってるのよ・・・

こりゃ、もう一度、この高級アイスを食べるしかないですな。


 

~うちの冷蔵庫のマグネット~


新企画で作ったものの、忘れがちなコーナー・・・。

職場のお姉さまが通販雑誌を買ってきました。

たまたま数日前に立ち読みしていたのですが・・・どれもこれも高いなぁ!

eyeco 2007.SUMMER (2007) (リクルートムック)

eyeco 2007.SUMMER (2007) (リクルートムック)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: リクルート
  • 発売日: 2007/05
  • メディア: ムック



世界のめずらしいものがたくさん載っていました。

じっくり見ていて・・・チカカ、ついついいろんなものを注文してしまった。

またもや、石けんを・・・そして、何だかめずらしかったユーカリのタオル。

そして・・・

 マグネット。

これは真ん中がクリップになっていて、ビニールの袋を挟み込めるようになっています。
食べかけのおやつとか、輪ゴムをしなくてもいいのだ~。
どうして、こんな便利なものが今までなかったのかしら?!
ちなみに、メドイン オーストラリア。

現在、ふたつ使っています。

使い心地・・・分厚い袋はムリだー。


nice!(8)  コメント(13) 
共通テーマ:

徒然と [にっき]

旅記事書こう、書き込みしに遊びに行こう・・・と思っているのですが
何故かネットする時間がありません。
韓流ドラマを見る時間もアヤシイです(涙)。何でやろ?


忘れられないように記事だけ書いてみます。

 

ケイタイを新しくしました。

もうちょっと今のを使おうかと思ったのですが、電池の減りも早いし気に入った色があったので。

 ロイヤルブルーです。

・・・これ、めちゃめちゃ薄い! 世界最薄らしいです。 (『最薄』って何て読むの??)

おっちゃんくんも、『やわらかぎんこう』に飽き飽きしていたせいもあって
ケイタイを変えて、一緒に家族割りをすることにしました。

 さらば!neco eco!

新しいのんの倍近くの分厚さがあったのね。。。

 

チカカたちと一緒の時期に新婚旅行に行ってた後輩がお土産をくれました。
(彼らはチカカの倍以上の長さも行ってたんだよ。いいなぁ。)

 シャーロックホームズ・グッズ~ 

イギリスに行くならどこがいいですかね?」って聞かれたから
「そりゃあ、ベーカー街221Bだろ~!!お土産はシャーロック・グッズね!」ってゆったのを
覚えてくれてたのね~。
(チカカ、シャーロック・ホームズ・ファンなのです。)

 

今日はお昼から休みをもらって免許の更新へ行きました。 (5年前、辛かったな~。)
でも・・・昼ちょうどで帰れる訳じゃないから門真の即日発行はムリ。
仕事の昼休みに出先で証明写真を撮って、警察署へ行きました。

証明写真・・・白い服着て、白い背景だったから、沖縄焼けが目立つ気がするよぉ。。。


講習ビデオを見てから

 散歩も兼ねて端から端まで歩きました。

梅田にあった沖縄物産やさん閉店しちゃったので、わざわざここまで来てみたんです。

 食材を調達~。

ポークランチョンミートが沢山あるのは、おっちゃんくんには内緒ですよ。
ちょっとずつ食べる予定です。
おっちゃんくん、沖縄でポークランチョンミートばっかり食べてましたから・・・。

 

~今日のおやつ~

 珈琲ソフトクリーム。

最初に食べた時、「おいしい!!」って思ったんですが・・・
チェーン店が増えだして、「あれ?こんな味だっけ??」って。


nice!(7)  コメント(11) 
共通テーマ:日記・雑感

今日買ったCDは? + ご報告など [にっき]

今回はいつもと趣向を変えて、このコーナーから。

 

~お土産のおやつ~


沖縄のお土産、と言えば『ちんすこう』。

でも、あまりにも定番過ぎて、「わざわざ買うのもな~。」って思ってたんですが・・・

沖縄の道の駅で、こんなん見つけてしまいました。

 『世界一辛い 島ハバネロちんすこう』

ちなみに・・・チカカ、食べていません ^^;




さてさて。

無事に(?)入籍いたしました。

昨日、おっちゃんくんが1人で役場に届けを出しに行きました。
でも、特に受領証ってものがある訳でもないので、
「へー。」って感じ。
だから、特別ゴチソウでもなかったし。
(サバの塩焼きとか、じゃがいも味噌炒めとか・・・あ!景気良く『男前豆腐』を食べました!)

今日は、おっちゃんくんが役所に転居届けを出しに行きました。
そして、チカカの住民票を取ってきてくれて職場に届けてくれました。
それを見て、やっとしみじみとしました。
でも、今日もゴチソウじゃないけど。
(今日は初めて買った冬瓜で煮物をしました。)

今まで自分の苗字って単純過ぎてつまんないと思ってたけど、
今思うと愛着がわいてくるから不思議です。

 


タイトルの話題になりますが・・・

沖縄に行く前から気になっていました。
今日、ふっと思い出して買って帰りました。

VOCALIST3(初回限定盤A)(DVD付)

VOCALIST3(初回限定盤A)(DVD付)

 
女性ボーカルのカバー集、第3弾。
『最終章』って書いてました。

まず、『恋に落ちて』が入っていたのですが・・・
「あれ?これって1か2に入ってなかった???」って
前のCDを引っ張り出してしまいました。

そして、過去の記事を検索してみたり・・・
(去年は誕生月の金券で購入してる!あーー!もう少し待てば良かった!!)

で、またまた同じようなことを書いてみます。

まだ最初の方しか聴いていないのですが、
歌詞カードを見ていて・・・

またまた、このCDの中で、
「一体オリジナルを歌っていたのは誰なんだ?」って曲が何曲かあります。

たそがれマイ・ラブ    ・・・タイトル、聞いたことあるような?
ENDLESS STORY   ・・・外国の歌のようです。
月のしずく         ・・・歌詞が和風調です。
迷い道           ・・・聞いたことありそうなんだけど、誰の歌???


知っている方はぜひぜひ教えてください。


nice!(11)  コメント(17) 
共通テーマ:日記・雑感

帰ってきました。 [沖縄シンコンリョコウ]

無事に沖縄から帰ってきました~。


ネタは山ほどあるのですが・・・追々記事にしたいなぁと思っています。
しかし・・・来月辺りからピンクリボン運動(だっけ?)じゃないか!
仕事の忙しさ倍増の予感がします・・・(涙)




では、今日はここまで。




 

と書くと、あまりにも愛想がないので・・・
沖縄でのおっちゃんくんネタでも。


その1.
沖縄で、新婚さんにありがち(?)、ペアのTシャツを買ったんです。
私は白、おっちゃんくんは黒。ちなみに柄はゴーヤ柄。
「一緒に着よなっ。」って言ったんだけど・・・
その日になって、おっちゃんくんってば白いTシャツを着てる。
何度か、「ゴーヤはー?」ってゆったけど・・・
ゆっても素直に聞かない人っていうのは、もうわかっているので放っておきました。

でもさぁ・・・

背中に、『北海道』って書いてるのは、どうなんだよ・・・???


その2
式で指輪交換をしませんでした。
おっちゃんくんが指輪をしたくないと言うから買ってないし。私の分はあるんだけど。

その日の夜・・・「いつ指輪をくれるんだろう???」って思って、ずっと待って・・・
とうとうシビレを切らして、「指輪ちょうだい。」ってゆってみたら・・・
「あー?金庫の中。」って。 (←式場に一応持って行けよ~!!)
「金庫の中?・・・ないよぉ。」ってゆったら
「じゃあ、どっかいった。」って。
おいおいおいっーー!!
(鏡の前のテーブルの上にありました。ほっ。)

 

その3.
沖縄のお墓は変わっています。
小さい小屋のような形で石で出来ています。

チ:「あれ、本島にないよね。めずらしい。写真に撮りたいなぁ。でも・・・何か写ったらヤだよね。」
お:「大丈夫や。やつらはデジカメには対応してない。」

 

・・・もうちょっとだけ、おまけネタ。

沖縄で『フーチキナー定食』ってあったので、
「何だろう?」と思って注文してみました。

多分、『フー』はお麩のことだと思います。
あと、小松菜と豚肉、ポークランチョンミートが入った炒め物でした。

それに近いものを再現してみました。

 にんじんとニラと椎茸も入れてみましたよ。


nice!(12)  コメント(15) 
共通テーマ:旅行

お盆休みします [にっき]

今週、またグロッキーなお仕事でした。

ねえ?お盆休みに1日つなげて有給取ったから、こんな予定なの???
お盆明けも、「おいおい・・・よぉ。」って感じのお仕事です。

さて、もうすぐお盆休み。
お盆明けまで、このブログもお休みします。

ちょっと南の島まで… (めんそーれ)

 

続きを読む


nice!(16)  コメント(16) 
共通テーマ:日記・雑感

月刊 わたしの花壇 -レシピ大特集号- [ガーデニング]

花壇の全貌を紹介出来なくなってきました・・・

何故なら・・・

ごーやちゃん、特に2号がすごい勢いで伸び続け
窓に絡み付いて、窓を覆い始めたからです・・・、ひゃ~。
(しかし・・・ここ数日で2号の葉っぱが黄色くなってきました。そろそろ御役御免かしら??)

・・・と言う訳で今月はレシピ特集号ということで。


ごーやちゃんを収穫しよう~。


 初めての収穫。小さいのは、わかりにくいけど・・・箸置きです。

では・・・このブログではめずらしくレシピを書きます。


ごーやちゃん寿司  2人分
[材料]
ごーやちゃん2号①・・・1本
お米・・・1.5合
寿司酢・・・大さじ3
白胡麻・・・大さじ1
みょうが・・・1個
ちりめんじゃこ・・・適宜
たまご・・・1個
海苔・・・適宜
ネギトロ丼用マグロ・・・あれば (これは生協宅配カタログにありました)

[作り方]
 ①ごーやちゃん2号を縦半分に切り、種と綿を取る (うちはグレープフルーツスプーンでやってます)。
  薄くスライスして、塩を振りしばらく置く。
 ②たまごに塩を少々、錦糸たまごにして冷ます。
 ③ごはんが炊けたら寿司酢を入れて混ぜる
 ④塩をした2号を軽く洗う。
 ⑤ごはんが冷めたら、白胡麻、スライスしたみょうが、ちりめんじゃこ、2号を混ぜる。
 ⑥⑤を皿に入れて、真ん中にネギトロ丼用マグロ、周りに錦糸たまご、上から海苔をかける。

 出来た~!

 こんな感じで。おみそ汁は、なめことワカメにしました。

ちなみに・・・チカカんちは朝ごはんにいただきました。


次の日、またまた収穫。

 今度はライターも置いてみたよ。


ごーやちゃんと赤ピーマンのツナあえ 2人分
[材料]
ごーやちゃん1号①・・・1本
赤ピーマン・・・1個
ツナ(ノンオイル)・・・70グラム
マヨネーズ・・・適宜

[作り方]
 ①ごーやちゃん1号を縦半分に切り、種と綿を取る。
  薄くスライスして、塩を振りしばらく置く。
  赤ピーマンも同じくらいの大きさに。
 ②塩をした1号を軽く洗う。
 ③②の1号と赤ピーマンとツナとマヨネーズを混ぜる。

 2人分盛り付けています。

これも朝ごはんのおかずになりました。


 知らない間に・・・

 2号の草むらに隠れてました。

 さあ、調理だ。

 
ごーやちゃんカレー   3人分
[材料]
ごーやちゃん2号②・・・半分
玉ねぎ・・・半分
しいたけ・・・2個
薄切り豚肉・・・100グラム
ズッキーニ・・・半分
カレールー・・・3人前分
だし汁・・・野菜がかぶるくらい
しょうゆ・・・少々

[作り方]
 ①みじん切りした玉ねぎ、しいたけを炒めて、しんなりしたら豚肉を入れて更に炒める
 ②だし汁としょうゆを入れて煮込む。しばらくしたらカレールーを入れる。
 ③スライスしたズッキーニを入れて5分ほど煮る。
 ④スライスしたごーやちゃん2号を入れて、少し煮る。

 もちろん、ルク登場。

 ではでは、いただきまーす。

ちなみに・・・おっちゃんくんはお昼もカレーだったらしい。
「どっちがおいしい?」って聞いたら、「こっち。」だって。やったー!


先ほどの2号の、もう半分を使いまして・・・

ラタトゥユ 2人分
[材料]
ごーやちゃん2号②・・・半分
セロリ・・・半分
しいたけ・・・2個
にんじん・・・半分
ウインナー・・・2本
ズッキーニ・・・半分
トマト・・・1個
イタリアンパセリ・・・4本
バジル・・・10枚
塩・・・小さじ1


[作り方]
 ①ごーやちゃん2号を薄くスライスして、塩を振ってしばらく置く。
 ②ルクにオリーブオイルを入れ、好みの大きさに切ったセロリ、しいたけ、にんじん、ウインナーを炒める。
 ③スライスしたズッキーニ、乱切りしたトマト、塩をしたままの2号を入れてフタをし、5分ほど蒸し煮。
 ④細かく刻んだイタリアンパセリ、手でちぎったバジルを入れ更に5分ほど蒸し煮。

 どうですか?

 こんな感じになりました。

野菜は冷蔵庫にあるものをテキトウに使っています。

しかし・・・ゴーヤの苦味のあるラタって、イケてるのかイケてないのか・・・???
誰か作ったら、
感想をぜひ聞かせてください。

 ちなみに、翌日のお弁当に持って行きました。

苦味はちょっぴりマシになってました。


 1号がずーっとブラーんと。

 切ってから、写真を撮ることを思い出した。

 

primoっちに教わった ごーやちゃんのおひたし 少な目の1人分
[材料]
ごーやちゃん1号③・・・半分
だし汁・・・ごーやちゃんが浸るくらい
かつおぶし・・・適宜
しょうゆ・・・お好みで

[作り方]  primoっちコメントを再現できてるかな??
 ①ごーやちゃん1号をスライスして、熱湯で10秒ほど茹でる。
 ②冷やしてあっただし汁に入れる。更に冷やす。
 ③かつおぶしをかける。

 こんな感じになりました。苦味が楽しめて良かったよ~。

 

ゴーヤのピクルス  ラベイユHPにあったものをアレンジ
[材料]
ごーやちゃん1号③・・・半分
塩、はちみつ、グレープシードオイル、レモン汁

[作り方]
 ①ごーやちゃん1号をスライスして、塩をしてしばらく置く。
 ②軽く水洗いして、調味料を入れて混ぜる。

 いいお味。

HPには、ちゃんと調味料の分量が載ってましたが、量るのがメンドかったので・・・。
 


その他、レシピを載せるほどでもないのですが・・・

 ごーやちゃん2号⑤で・・・

 

 たまご炒め

 冷やし中華の具 (これ、2人分ですから~!)

 塩もみ。

 

この企画、まだ続くかも・・・

まだごーやちゃんが実ってますし、何と!肝心のごーやちゃんプルを作ってませんから~。

 忍び寄る2号(笑)

 



そうそう。白雪ふきんを新しくしました。

 鹿模様です。奈良に行った時に買いました~。



~さっきのおやつ~

 ラムケーキ 

スポンジにたっぷりとラム酒が浸ってました。
車を運転する前はキケンです。

『元町ケーキ』なんていう、素敵な名前のお店で昨日買ってきました。


nice!(11)  コメント(13) 
共通テーマ:グルメ・料理

7月に読んだ本&・・・は? [本]

7月に読んだ本、後半です~。

後半だと読んだ本の記憶がかなり残っています(笑) 


ハチワンダイバー 3 (3) (ヤングジャンプコミックス)

ハチワンダイバー 3 (3) (ヤングジャンプコミックス)


またもや、おっちゃんくんが買った。将棋マンガです。

相変わらず・・・文字がデカい~、登場人物の動きが熱い~。

この勝負って、プロが見ても、「むむう!」ってうなるのかな??


7月22日


 

40代のひとり暮らし

40代のひとり暮らし

読書会より。

エッセイスト岸本葉子さんの暮らしの紹介本。写真多数。

・・・内容と関係ないかもしれないけど・・・句読点が多すぎやしないか~?
・・・って、岸本葉子さんの本を紹介するたびに書いている私です。

「どうしてなんだろう?」って考えて、出た結論。

『昔は原稿用紙に手書きだったが、最近はPCで原稿を書いているから目が疲れる。
目を疲れにくくするために句読点を打って読みやすくする。』じゃないかなぁ?と推測。
(チカカは記事を書くたびに、こう思っているので。)

句読点で文を切らないで、もっと文章が流れるように書かれていたら
写真も素敵だし、1人暮らしの女性の参考書になるんじゃないかなぁ?どうかな?


7月24日


 

イタリアで大の字―さおり&トニーの冒険紀行

イタリアで大の字―さおり&トニーの冒険紀行

  • 作者: 小栗 左多里
  • 出版社/メーカー: ヴィレッジブックス
  • 発売日: 2007/04
  • メディア: 単行本


図書館で予約しました。

イタリアの伝統的なことを体験するレポートマンガ。
ピザを焼いたり、ゴンドラを漕いだり、美術画を修復したり・・・

ひとつの体験に数ページしかないので、もちろん習得など出来るはずありません。
「ウルルンくらい、何かをつかんだらいいのに・・・。」と思っちゃいました。

「イタリア伝統のタウンページみたいなもの?」って思えばいいかなぁ。

あ、丸いチーズを転がすゲームの体験も載っていました。
何と大会があって、毎年9月1日に開かれてるそうです。
イタリア人たちも当日しか練習しないとか。この気楽さはいいね。


7月24日


 

日々ごはん〈9〉

日々ごはん〈9〉

  • 作者: 高山 なおみ
  • 出版社/メーカー: アノニマスタジオ
  • 発売日: 2007/05
  • メディア: 単行本


図書館にて。

チカカ、グロッキーだった時の週末、図書館へ行かず。
図書館から電話があって、平日に取りに行きました。
もう少しで予約取り消しになるとこだったのよ・・・借りれて良かった~。

読んでいたら・・・私が買ったステンレスのごはんの型抜きを
高山なおみさんも買っていてうれしかったです。

あと、ガブリエル・バンサンの本がいいって書いてたところもうれしかった。
(高山なおみさんの読んだ本は知らないのですが、
アンジュール―ある犬の物語 良かったですよ。
今は亡き、らいおん丸先生に教えてもらったのです。)

今回は、アムプリンというプリンやさんをしている2人に会いに北海道へ行く話もあります。


7月26日


 

シンプルに心地よく エコで素敵に暮らす45のストーリー

シンプルに心地よく エコで素敵に暮らす45のストーリー

  • 作者: 三神 彩子
  • 出版社/メーカー: 近代映画社
  • 発売日: 2005/05/30
  • メディア: 単行本

図書館で発見。

東京ガスで働いている家庭を持つ女性の書いた本です。

これも、自分の家族背景やライフスタイルを踏まえた上でのエコの提案です。

資源も限りあるし、温暖化も進んでいるし何とかしなきゃ。
でも、仕事・家庭を持つとエコばかり優先できないのも事実。
少しでも多くエコを意識して、どこで折り合いをつけるかでしょうね。

今更なんだけど・・・
捨てる布でフライパンなどの汚れを拭き取ってから洗う、をしようかと思いました。
(ちなみに、チカカは食器洗いは洗剤を使ってません。エコたわしと石けんですよ~。)

7月27日


 

ひさしぶりの引越し

ひさしぶりの引越し

  • 作者: 高橋 みどり
  • 出版社/メーカー: メディアファクトリー
  • 発売日: 2005/02
  • メディア: 単行本

図書館で発見。

10年ぶりの引越し。
その引越し先の暮らしの様子。

本人の見た目通りの暮らしなんだなぁ・・・って感心しました。
女性と男性を行ったり来たり・・・って感じ。
こんな趣味なら男性や子供と暮らしても違和感ないなぁ。


7月29日


 

わたしスタイルの暮らし

わたしスタイルの暮らし

  • 作者: 青柳 啓子
  • 出版社/メーカー: 筑摩書房
  • 発売日: 2005/03
  • メディア: 単行本

図書館で発見。

『お宅拝見』っぽい本です。
写真がいっぱい、でも字も意外と多かったです。

部屋をアンティークっぽくしています。
でも、夫や息子の意見も取り入れているので、
雅姫さんとこみたいにラブリーにもなり過ぎず、って感じでした。


7月29日


 

布のある暮らし心温かな。―懐かしくて新しい。 (別冊美しい部屋)

布のある暮らし心温かな。―懐かしくて新しい。 (別冊美しい部屋)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 主婦と生活社
  • 発売日: 2006/04
  • メディア: 単行本


図書館で発見。

布を上手に使う人たちの紹介 (大好きな料理研究家・飛田和緒さんも載ってました。)
日本らしい知恵、刺し子・裂き織り・風呂敷・・・などなど
見ていて楽しい本でした。

布好きにはたまりません。


7月30日




 

 

前にも書きましたが・・・


チカカ、今頃 『韓流ブーム』

毎週、Yahooの無料動画で『ホテリアー』と『冬のソナタ』を見ています。

そして、今頃、ヨン様にウットリ・・・。
(おっちゃんくんには、「今頃、『冬のドナタ』にハマるやつ、おらんやろ~。」って言われた。)

職場のお姉さまのオバサンちに韓流ドラマDVDがいっぱいあるそうです。
別のお姉さまに『ドナタ』を貸しているのを目撃!

冬のソナタ DVD-BOX vol.1

冬のソナタ DVD-BOX vol.1

  • 出版社/メーカー: バップ
  • メディア: DVD

冬のソナタ DVD-BOX vol.2

冬のソナタ DVD-BOX vol.2

  • 出版社/メーカー: バップ
  • メディア: DVD


・・・ぜーーーんぶ焼いてもらいました 

物語は高校生のシーンから始まります。

・・・えーー???
チェ・ジウがいくら綺麗でも、それはないやろーー!
・・・と突っ込みを入れながらハマりこんでしまいました。

そしてね・・・チェ・ジウもヨン様も放送部なの。
チカカもそうだったので、余計にハマってしまいました。
(だから、前に徳永さんの記事を書いたのね。)

オープニングの歌のヨン様(高校生役)が好きです。
1話ごとに流れますが、ウットリ。


しかし・・・これは日本用に編集されているらしいです。
1話ごとに約10分ほど省略されているらしい・・・!

DVDは保存版。
Yahooの動画は引き続き見ることにします~。

  うちの家のヨン様。

前に住んでいた駅のメガネやさんがリニューアル。
そこでもらってきました。
・・・そう、ポケットティッシュのヨン様。
チカカのファン度はその程度?

ドナタ、ドナタ~。


 

~最近のおやつ~

 食べると唇がピリピリします。

辛いの大好きです。見つけると買ってしまいます。

チカカ・・・旅に出ての 『3大取り付かれ』があります。

 ①インドでカレー     ・・・   毎日カレーでも平気になった。
 ②ブータンで唐辛子   ・・・   ↑のおやつの通り。
 ③台湾で翡翠      ・・・    『ヒトリタビ』シリーズで出てくるネタ。

数字の順と取り付かれ度ランキングが連動しております。。。

③はprimoっちの記事を読んで思い出したのだ~。


nice!(10)  コメント(12) 
共通テーマ:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。