So-net無料ブログ作成

今読んでいる本は? [本]

先月の原発デモの帰りに寄ったお店から連絡がありました。

http://chikakass.blog.so-net.ne.jp/2011-04-16


お願いしてたカップの修理が出来上がったとのことで (あら、早いわね)、
職場から、ちょっと頑張って歩いて取りに行きました。


歩いた、疲れた。


お店では和カフェも営業しています。
カフェは満員御礼状態。


でも、お茶飲みたいな・・・

聞いてみたら、詰めてカウンター席に座れました。


陶芸のカップで飲むコーヒーも素敵なんだけど。
せっかくだから煎茶をいただきました。


茶釜からお湯を汲んで、温度計で測って、まずは65℃で。


味、濃ゆう~~。


その後は、熱湯くらいの温度でいただきました。

何煎も飲めるみたい。


2、3煎目は、
「ごめんなさい、日本人だけどお茶のことを知らなさ過ぎました・・・。」って味。


4煎目で、
「おお?やっといけそう。」


5煎目で
「好みの濃ゆさだわ。」って。


もう、お腹チャポチャポ。


でもコーヒーと違って急いで飲まなくても良いし (コーヒーは時間が経つと味が落ちませんか?)
何煎も飲めたので、久々にのんびり読書出来ました。

旅する力―深夜特急ノート (新潮文庫)

旅する力―深夜特急ノート (新潮文庫)

  • 作者: 沢木 耕太郎
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • 発売日: 2011/04/26
  • メディア: 文庫



多くの旅人たちや、チカカのヒトリタビに大いに影響を与えた 
深夜特急 (新潮文庫) シリーズ。

その舞台裏のエッセイです。

 

読書の切りの良いところで。


飲んだお茶の葉っぱですが・・・


NEC_0118.jpg おひたしになって出てきました。

 

実は、このお茶
おっちゃんくんの実家の近くにある、多分ローカルであろう茶畑のお茶だったんです。

そんな話をカウンターに居たお兄さんに話して、帰りました。

 

修理してもらったカップはこんな感じ。



NEC_0121.jpg 割れた取っ手を金で修理。

 

カップ本体の形はチカカ・リクエスト
取っ手は友達のお母さまのアイディア、で作ってもらったカップ。

見事に生き返りました!

 

お店の人は、若いお兄さん2人でした。

オシャレな古着屋さんに居そうな感じなんだけど、
心地良く接客して、お茶の様子もちょこちょこ見てくれて、
日本の伝統の技で物を修理する・・・

素晴らしい~!

店内では、インドでかいだ記憶のある良い匂いがしていて、それも気に入りました。

また頑張って歩こうかな~。


お店の場所は、ヒミツです。
だって、絶えずお客さんでいっぱいだったんだもーん。

チカカはネットで見つけたんだから、上手く行けば見つかるはず。
雑誌にも載ってるみたいやしね。

 

~おまけ~

NEC_0120.jpg 首巻わんこ。

少し離れたところで、写真撮ろうか迷っていたら、
鎖に繋がれていなくてチカカに思いっきり寄って来た。

なでなでしたら、毛並みがとても良かったです。

最近、わんこがめっちゃ好き。


nice!(2)  コメント(1) 
共通テーマ:日記・雑感

少し前の話ですが

GW (より少し前もかかるケド) の話です。



しかし・・・自分のことじゃない。 (前の予告では自分のことを書こうと思っていた。)

そして・・・チカカはリアルで、この番組を見ていない。(スポーツ物にあんまり興味ないので。)




でも、さっき見て、とても良かったから。

初めて映像をブログに貼ってみます。





 

 


いろんな面で心をとらえた。

 

 

2011ねん9月10日 追記

 

映像が消されてるから、新しく見つけて貼ってみました。

じょうほうそうさには負けないぞ!

こっそりだけど思いを主張してみます。





nice!(2)  コメント(0) 

コーべ・ヒトリタビ [コーべ・ヒトリタビ]

今日は有休です。

2ヶ月もの予約待ちをして、やっと通えるようになった病院に再診に行く日。

チカカは漢方を飲みたいと思って、通いやすくて西洋も東洋もアリの所を見つけたんです。


今は胃に効くのんを飲んでいます。
初診に、「ストレスによるお腹の張りがスゴい!!」と言われて。
とにかく胃を何とかしよう!ということになりました。
(ちなみにピロりんとは共存の方向です。)


なかなか望み通りの内容の病院だけど・・・

診察時間の30分前に着いたので受付をして、
ちょうど診察時間に診てもらい (今日は5分くらいの診療かな?)
看護婦から簡単な薬の(一種類増えたのでね)説明待ちと会計までに1時間かかり・・・
薬をもらいに行くのに、あっち行き、こっち行きで1時間強・・・

薬は震災の影響もあってか、あんまり置いてないみたいなんですよ・・・。

しかし、あまりの時間のかかり過ぎで最後はキレそうになりました。


そう言えば、そんな時に飲む頓服も前回もらったんですけどね、家に置いてきたよ・・・。
(ストレス軽減の為、処方されました。漢方にもいろいろあるのね~。)



 

 

おっちゃんくんは仕事で帰りも遅いし、コーべへ気晴らしに行きました。  (前置き長くてゴメン。)


実は、お昼がまだでね・・・だからキレそうだったのかも?



4時までやってるお店を見つけて、ギリギリに入れて玄米のランチをいただきました。
素晴らしきコーべ!


行きたかったお店は何故か閉まっていたので、ちょっと散歩。


チカカは前に、「森に行きたい・・・。」と書きましたが・・・

 

NEC_0105.jpg 森を見つけました!

 

森ですよ、コレ。

だって・・・

 

NEC_0107.jpg 書いてあるもん。


森と呼べる規模なのか・・・? まあ、いいでしょ。



この小さな森の中で、

大好きな人の話でも全部信じないで、
大嫌いな人の話でも少しは耳を傾けるようにして、
自分の考えは好きも嫌いも逃さずに・・・と思っていました。

ずっと漠然と考えていましたが、少し言葉にまとまったので。
これは覚え書きね。




お茶が飲みたくて、でも行きたかったお店は閉まってるし・・・

とりあえずはフラフラ歩きました。


NEC_0110.jpg 2匹いるんだけどね、わからんね?




大きな道沿いにあって、ふらりと入ったお店。

NEC_0111.jpg 2階にあります。

駅に割と近いのに、お客さんが1人・・・、レース編みしてはる、若い女の子。

チカカもかなりのんびりさせてもらいました。


置いてある本が、なかなか好み。

 

こんなん読みました。


暮しの手帖 2011年 04月号 [雑誌]

暮しの手帖 2011年 04月号 [雑誌]

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 暮しの手帖社
  • 発売日: 2011/03/25
  • メディア: 雑誌

 

世界のキッチンマニア (エクスナレッジムック)

世界のキッチンマニア (エクスナレッジムック)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: エクスナレッジ
  • 発売日: 2007/01/30
  • メディア: ムック




シックなガラス扉の本棚に隠れていた本も見つけた・・・

ロッカショ 2万4000年後の地球へのメッセージ

ロッカショ 2万4000年後の地球へのメッセージ

  • 作者: STOP-ROKKASHOプロジェクト
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2007/12/20
  • メディア: 単行本




・・・そう、チカカ、まだまだ気にしてます。

ここからは、離れられない。

 

この本は、もっとゆっくりと読みたかったけど、日が暮れてきて部屋のライトも暗いので
今度、図書館で借りようと思います。

NEC_0112.jpg  窓から電車が見えたよ。


こんなブログを見てで、「この店に行きたい!」って人、いるんだろうか・・・?

バス停三宮2丁目(二キータ前)にありますよ。窓から見えてた。



今回のヒトリタビ、終了~。


飛び石GWの記事も、そのうち書くつもりでいます。。。


nice!(7)  コメント(0) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。