So-net無料ブログ作成

買った本は? [本]

最近、本当に時間が経つのが早くなってませんか?

昔は、もっと本を読んでいたし、ブロももっと更新していたし、
スカート縫ったり、韓国ドラマを何本も見たり(週に7話くらい見てたなぁ)・・・

あの時間は、いったいどこにあったんだろうね?
やっぱり時間が短くなってませんか??


それでも少しずつ本を読んだりしています。?


 

おっちゃんくんが、またまた図書券をいっぱいもらって来てくれたので
今回は購入した本を中心に紹介します。

 

NEC_0298.jpg まずは好きな作家さんシリーズ。


しかし・・・これらは、図書券(いえ、正式には図書カードか)を使っていません。

それは・・・

 

NEC_0299.jpg  サイン入り~。


左は、百貨店のイギリス・フェアで購入したもの。

昨年も購入してサインしていただいたのですが・・・その時のことを覚えてくださっていました!
http://chikakass.blog.so-net.ne.jp/2010-10-07

今回は年配の女性もサインを待っていらして、
「ファンなんです!素敵な暮らしで!」と、とても感激してはりましたよ。

右は、ネットで買いました。
ときどき、(多分ファンの方が更新している?)ブログをチェックしていたら
サイン本がネットで買えるとあったので。

買い物のドラマ(??大げさか??)って面白いですよね。

しかし・・・購入してずっと手元にあるのをいいことに、まだ全部読めていないのです・・・。


 

お料理編。

NEC_0337.jpg  じゃん。

異国料理!

しかし・・・これらも途中までしか見てないの。
連休になったら、ゆったりと読みたいなぁ。




NEC_0338.jpg  こんな本も。

料理の本、1冊撮り忘れてた~。

チカカ、最近カレー粉から作るカレーを真剣に上手に作りたくて。
肉の量も減らしてるし、タイトル買いをしちゃいました。

チカカはギャパンのカレー粉を使っていますが、
この本は毎度毎度でスパイスをブレンドする作り方です。
いつかは、スパイスを料理ごとに調合しながら作りたいものです。

手前の2冊は、
おっちゃんくんのオバサンのダンナさんのお母さん(長っ!)から。
結構前にいただいたのですが、最近ときどき辞書を引くようにパラパラ見てます。




今日、届いたもの。

 

NEC_0335.jpg  カタログだよ。


本屋さんで図書券で買おうと思ったのですが、聞いても置いてないし、
「いつ入るかわからない。」って曖昧な返事なのでネットで取り寄せました。


だーっと見たのですが、品物は年配者向きかなぁ?
でも・・・バス旅行用のリュックはちょっと欲しいかも~。

商品の紹介の他にも、いろんな読み応えのある記事も多く載っていました。

NEC_0336.jpg  全く、その通りと思います!

 

この文章を読んで・・・
そう言えば、仕事の帰り道にフラリと先月ココへ行きましたっけ。

NEC_0308.jpg  落合さんのお店。





真夏の間はあんまり長風呂じゃなかったのですが、
だんだん寒くなってきたので、この頃こんな本をときどき見てます。

お風呂で読む英語[会話フレーズ]

お風呂で読む英語[会話フレーズ]

  • 作者: 山田暢彦
  • 出版社/メーカー: 学習研究社
  • 発売日: 2011/05/25
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)

 


何度読んでも、なかなかフレーズを覚えられないんだよなぁ・・・。




韓国ドラマ・・・と言えば。

見たドラマの紹介も、いつの間にか止まってしまいましたね・・・。


今は全く見ていないのですが、先月まではコレを見てました。

NEC_0304.jpg 借りものなんですが。


偶然にタイトルを知って、
「ちょっと見てみたいな~。」って思っていたら。

ホントめったにしゃべらない、違う科のオジサンが突然貸してくれました!ビックリ!!?

パンに関して、ツッコミを入れるところが所々あり、
「ああ、パンも作ってドラマも見た人はいないだろうか・・・?」と思っています。
誰か見てないかな~。


ちなみに、おっちゃんくんは韓国ドラマを見ていたら怒るようになったので。
こっそりと隠れて見てました・・・。
だから30話見るのに2ヶ月もかかっちゃったよ。



ここまで書いて、ふと気が付きました。

もしかすると時間が短くなってるんじゃなくて、
チカカの時間を使う配分が以前と違ってるみたいですよね??


nice!(4)  コメント(1) 

読んでいた本は? [本]

更新が滞っています [あせあせ(飛び散る汗)]


数日前に、とあるブロガーさんと食事に行って、いっぱいしゃべったのですが、
「ブロよりツイッター」って人が増えているらしいですね。

チカカは、つぶやく気は全然ないので、ぼちぼちブロをしていきます~。



読んでいた本のご紹介。

最近のパターンで、いっぺんに写真を撮っています。

 

NEC_0258.jpg 確か、猛暑中に借りていた。


左は、本屋さんで平積みしていて、気になって借りたもの。
人気があるようで予約待ちが続いているみたいです。

自分の半生をさらけ出して、坊主になるまでを綴っています。
まだ若い方なんですけど、波乱万丈を超えて、この境地までたどり着けるですね。
しかし、この状態を保つのに、きっと一生修行でしょうね。。。


 

右は、私の大好きなイラストレーターさん。
自分のファッションを大公開。
さすがは美大出身?なかなかファッショナブルです。

この方の本にはいろいろ影響されましたっけ。
旅行記も何冊か出ていて、すごく行きたくなって
ずいぶん前ですが、ベトナムと上海に行っちゃいました。
しかも、上海へは3度目のヒトリタビでした。

ベトナムで見つけた―かわいい・おいしい・安い! (祥伝社黄金文庫)

ベトナムで見つけた―かわいい・おいしい・安い! (祥伝社黄金文庫)

  • 作者: 杉浦 さやか
  • 出版社/メーカー: 祥伝社
  • 発売日: 2000/04
  • メディア: 文庫

上海を歩こう (杉浦さやかの旅手帖)

上海を歩こう (杉浦さやかの旅手帖)

  • 作者: 杉浦 さやか
  • 出版社/メーカー: ワニブックス
  • 発売日: 2002/06
  • メディア: 単行本

 

 

やっぱり、アマゾンのリンクは使いにくくなった・・・。



 

そうそう、最近、通販でこんなものがあったので購入してみました。
チカカは台所を青系にしたいと思っているし、ちょうど良かった。

NEC_0314.jpg 手ぬぐい。端は手縫いしました。

震災の義援金になるそうです。




 

 

次の週には、こんな本を。 

NEC_0252.jpg またもや図書館でマンガを。


マンガの方は、「知らなかったよ~!」ってのがいろいろ。
両親も巻き込んで、「どんだけ食うねん!笑」です。

 

文庫本の方は・・・めちゃめちゃ面白かったです。
自由な気持ちの弟に会いに行くお話。
またもや影響されて旅立ちたくなりました。
でも、地理的にもかなり遠いので、実現するのに数年単位を必要としそうですが・・・。
老後に実現か??

 

 


その次の週には、こんな本。

NEC_0270.jpg 少しづつ借りてます。


左は、私の最近お気に入りの博士の本。

日本人、洗脳されまくり?です。
日本の教育をまともに受けていたら洗脳されちゃうのかな・・・。
博士の書く内容は結構同意できます。
東京の、あの高いタワーも、実はオソロシイのだなぁ・・・、と解る気もする。

チカカは、
子供の頃は授業中は勝手に違う本を読み
(例えば、算数の時間に国語の物語を読んだり、HRの時間には話を聞かず本を勝手に読んでいたり)、
学生になったら、授業はほとんど寝ていて
(寝ていて怒られる授業は、目を開けて寝ていたという・・・)
あまり授業をまともに受けた記憶がないなぁ。。。


右のエッセイは、ブログをまとめたもの。
結婚した私が言うのもなんですが、一人暮らしが長かったから。
結婚せずに丁寧にコツコツ生きる生き方って大いにアリなんだ!って
思う素敵な暮らしぶりです。



 


NEC_0279.jpg こんな本も借りましたよ。


お弁当の本は、あんまり見なかったな・・・。
切干大根の料理をひとつだけ作ったくらい。



そして、またもや旅行記です!
この方の本は、ほとんど全部読んでます。
なかなか、ドラマティックですし、世界には言葉が通じなくてもわかり合える人がいるんだ!って思わせる。

こんなジプシーな生き方(ちょっと日本語ヘンか?)って
生きていくのに、実はフツウなんじゃなかろうか?
祖国を追われているので片身が狭かったりするのですが、それにも負けず。
人間の根本として、とても正しい気がする。



あとの2冊は、さーっと読んだせいか、印象が薄かったです。
ノーコメント。



NEC_0297.jpg 同じ作家さんを、また借りました。


左は、↑↑↑ でも借りていますよね。

職場の同期(♂)に、「今、こんな本読んでる。」って見せたら、
「チカカさん、疲れてるんやね・・・。」って言われました・・・。
実際、震災後から気持ちが結構疲れていると思います・・・。

「いつの時代も大変なことってあるだろう?」って思ったり、
「いやいや、今は本当に大変だ。」って気持ちの繰り返し。
人間の行いは進化せずに、どの時代も同じなのでしょうか?


右は、ほんと、オススメ!
「心の底からこの仕事が好きなんだな~。」ってしみじみわかります。
この時代だったからこそ、こんなに楽しめたのかもしれませんが。
当時、女の人にとっては、ちょっと危ない場所だったみたいですが
(だから、レディースデイが出来たのでは??)
でもきっちりと管理していない分、ゆるい部分があって
それが温かい気持ちにさせます。

 



まだ、写真があるのですが、今回はココまで。



ブロガーさんとの食事 [ぴかぴか(新しい)]



NEC_0312.jpg チカカ・リクエストで健康食を食べました。

NEC_0313.jpg 健康デザート。


蕎麦をナメてかかってましたが・・・ああ、お腹がいっぱい!!

 

NEC_0317.jpg 遠い異国のお土産、いただきました!

チカカの石けん好きも覚えてくださってます♪
さりげなく、実家のおやつのお裾分けも(笑)


 

そうそう、真夏にもブロガーさんたちと。

NEC_0196.jpg ビアのアテ。

 

また、一緒に遊んでくださいね。 


nice!(4)  コメント(0) 

最近読んだ本は? [本]

本日2個目の記事をUP


下書きに本記事が放置されてました ><
 

「お盆前」とか書いてるよ・・・。



読書はせっせとしています。

マンガが多いのがタマにキズ・・・。

以前の本記事は、1冊ずつアマゾンのリンクを貼り付けていましたが、
前と違って記事が書きにくくなったように思うし
前の記事の本の画像は×マークが出ていたり・・・なので
最近は、いっぺんに写真を撮っています。



前に書いた本の記事と少し本がカブります。

NEC_0182.jpg 文庫が多いです。

マトカ・・・は、あの、『かもめ食堂』映画に登場してガッチャマンの歌を歌う女優さんが書いたエッセイ。
かもめ食堂のロケの裏話と、ロケの合間に一人旅した話が載っています。
『マトカ』はフィンランド語だけど、他の国を旅した話もいっぱい出てきます。

がんから・・・は、私の好きなエッセイストの、病との付き合い方の話。
「手術が終わって完治したでしょう?」と思われがちだけど
がんとはそういう病ではなくて、
誰もが再発の不安を抱えていています。
でも、その辺の不安が周囲の人には「何で???手術したじゃん?」って思うみたい。
何で人間って都合よく考えちゃうんでしょうね??

雑文集・・・には、ジャズの話もいっぱい出てきて、
歌手とか曲名がさっぱりわからなかったけど、
何だかジャズを聴いてみたいなぁ、出来れば厳選された曲・・・みたいな
気分になりました。

世界一・・・は、レシピも載っていて、1つだけ作りました。
胡桃を黒糖とからめるお菓子。



NEC_0215.jpg これらはお盆前に借りに行った。

ほんと、マンガが多いわ。。。

ねこむらさんは、何巻まで読んだかわからなくなって、テキトーに借りたら
すでに読んでました・・・。

150cm・・・は、「そんなに困ることが多いかなァ?」って感想。
私も同じくらいの背なので。
作者は最後に背が1cmのびるのだけど・・・
チカカは大人になってから3cmほどのびたっけ。
確かに、昔はズボンやスカートの丈は困ってた記憶はあるな。

ひとりたび・・・は、国内の一人旅のエッセイマンガ。
良いとこばっかり行ってます。沖縄2週間、とか。
私も行きた~い。自分で車を運転しなくても何とかなるものなのね。

クレンズ・・・は母が娘に語る手法でした。
内容は全然心に残らなかったな。


エッセイは、どうしても女の1人暮らしを借りてしまう。
1人で過ごすことが多いからなぁ。



最近、読んだ本を写真に撮っているので、
近々また本記事をUPします。

・・・の予定・・・。


nice!(3)  コメント(3) 

最近読んだ本は? [本]

おっちゃんくんも留守だし、夜ゴハンを食べて帰ってきました。




今日は朝から洗濯大会。
毎日暑いから大量の洗濯物がたまってます!

その後、炎天下の中をちゃりんこで図書館へ本を返しに。

NEC_0158.jpg こんなん借りてました。

今回、またCDは聞く暇ナッシング。

おっちゃんくんが留守がちなせいか、1人暮らしの話題にハマる今日この頃。

この方のエッセイは久々です。
昔はよく読んでいました。
アジアの旅行記も多数書かれていますし (それに影響されて台湾にも1人で行ってみたんです)。
数年前に大病をされたのですが、やっと落ち着いたのか、
エッセイも昔のノリが返ってきていて嬉しかったです。
句読点が多いのも気にならないくらい楽しく読めました。

『桂・・・』は、あの、天国に一番近い島の著者さんのことです。
イラストなどを見ると、ホワホワ、ラブリーな生き方をされていると思っていましたが、
いろいろあるんですね・・・。

 




予約していた本を借りて、午後からは前&前々記事のような移動をしました。


今日の目的は、なかなか重たかったです。

これを仕事にしていたり、仕事にもならない日々を送っている人の苦労が少し分かりました。


移動中に読んでいた本は・・・


 

世界一あたたかい人生相談 (講談社文庫)

世界一あたたかい人生相談 (講談社文庫)

  • 作者: ビッグイシュー販売者
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2011/06/15
  • メディア: 文庫

 

あたたかい、と言うか、「深いな~。」と思いました。

相談ごとに料理レシピも付いてますが、それも深いです。

買って繰り返し読んでもいいかもしれません。



しかし、今日の目的は重たかった。

正直、しんどい。

チカカも人生相談したいくらいだわ。

 

チカカ、外でちゃんとした物が食べたいと思った時に行ける、
1人ゴハンのお店を何軒か見つけてあるのですが、
今日はそこでゴハンを食べて帰ることにしました。


どこも家から少し遠いです。
気分転換になるくらいの遠さ。
遠いところにある方が、たまにしか行かないからちょうど良いと思っています。
近かったら、毎日行っちゃうわ ^^;;


1、2ヶ月に1回くらい行ってると思うのですが、
ある日リンゴを買い過ぎた帰り道に行って、「持って帰るのが重たいな~」と思ったので
お店の人にリンゴを分けたんです。

それ以来、お店の人はその都度リンゴのお礼を言ってくれて、
今日もリンゴの話をしました。

このお店はメチャ小さいです。

でも、これくらいのお店の方がお客さんに見えてるから
真面目に材料を選んで料理を作ってくれるのが分かります。


今日も美味しく頂いて、気付くと重たいものもスッキリ取れていました。


nice!(2)  コメント(1) 

最近読んでいる本は? [本]

アマゾンの表示がイマイチになってから、サボってます、このコーナー。

紹介しきれていない本も沢山あります。

まずは、この1ヶ月くらいでの、図書館で借りてきた&きている本をご紹介。

NEC_0139.jpg 

食べ物関係。

お野菜の本は、うっかり延長してしまいました・・・。
さっき返しに行ったら、カウンターに友達が座っていて黙っていてくれた。ゴメン。

コーヒーの本は、「結構、知ってる&行った店多いな~。」って印象。
先月までにも図書館でいろいろコーヒーの本を借りていましたが、
カブって載っているお店が多くて。

日本茶の本には、こないだ和カフェで飲んだお茶の産地のことは載っていませんでした。。。



NEC_0140.jpg 。


とまべち博士の、この本&CDは見てる間がなさそう・・・。

『ロッカショ』は、他の市の図書館から借りてもらいました。

ハルキ氏のインタビュー集は、とても分厚い!
でも、彼の考え方を読むと心が落ち着くのは何故だろう?
物語よりエッセイの方が好きです。
物語の方を読むと、「するする読めるけど、読み終わると訳がわからなくなる。」って思うから。
そう思っている読者って多いかもしれないですね。
そうそう。
ハルキ氏は、最近海外で受賞してこんなスピーチをしています。
http://mainichi.jp/enta/art/news/20110611k0000m040017000c.html
思いがチカカと似ています。代弁してくれてありがとう。


巨大仏の本、アングルとツッコミがなかなか面白い (ムリに突っ込んでるとこもあるけど)。
やっぱ、目を引きますよね~、これだけ大きいと。
参考→http://chikakass.blog.so-net.ne.jp/2008-09-25-1

 

NEC_0143.jpg


さっき、借りてきた本。

こっちの博士の本は一気に読めそう、もう半分ほど読んだ。
日本人、もっと国内外の情勢のことを知っておかねばなりませんね・・・。

ひとり暮らしの本は、マンガ。
だらけて笑いを取っているようですが、いやいや良く読むと(そう、もう読んだ)
結構しっかり丁寧に暮らしてはります。
家族と暮らしてきた優しさとかありがたみも書かれていて良い感じ。

ピラテス。
最近、チケット制で習いに行って、ぼちぼちやってます。
体がバキバキです。翌日は再起不能です。
でも何だか止められまへんな。しばらく続けるつもり。


さてさて、買った本もあります。

NEC_0141.jpg


おっちゃんくんが、何の理由か忘れたけど図書券をいっぱいもらってきてくれたので。

SAVVYには、チカカが偶然に訪れたお店も多数載ってました!
目の付け所が同じなのか???

あと、写真には撮らなかったけどN●Kの3ヶ月英会話講座の本も買いました。。。




~読書のお供~


NEC_0138.jpg 豆三昧。

サイホンで淹れたりペーパーで淹れたりしてます。

今家にある豆って、割とマニアックな豆ばっかりと思う。

ちなみに手前の2つは、まだ開けてませんの。

象のんはイマイチと思った・・・。
好みもあるとは思いますが。
ブラジル系はチカカ家では苦手かも?

 

そうそう、サイドバーで地球が回っています。
キレイでしょ?

英語のサイトなので使い方がよく分かっていないのですが・・・
どこからアクセスがあるか分かるみたいで。

海外からも、ちらほらありますね。

良かったら、一言残してくださいな。
(あ、コメント返しをサボっているチカカですが・・・!)


nice!(3)  コメント(2) 

今読んでいる本は? [本]

先月の原発デモの帰りに寄ったお店から連絡がありました。

http://chikakass.blog.so-net.ne.jp/2011-04-16


お願いしてたカップの修理が出来上がったとのことで (あら、早いわね)、
職場から、ちょっと頑張って歩いて取りに行きました。


歩いた、疲れた。


お店では和カフェも営業しています。
カフェは満員御礼状態。


でも、お茶飲みたいな・・・

聞いてみたら、詰めてカウンター席に座れました。


陶芸のカップで飲むコーヒーも素敵なんだけど。
せっかくだから煎茶をいただきました。


茶釜からお湯を汲んで、温度計で測って、まずは65℃で。


味、濃ゆう~~。


その後は、熱湯くらいの温度でいただきました。

何煎も飲めるみたい。


2、3煎目は、
「ごめんなさい、日本人だけどお茶のことを知らなさ過ぎました・・・。」って味。


4煎目で、
「おお?やっといけそう。」


5煎目で
「好みの濃ゆさだわ。」って。


もう、お腹チャポチャポ。


でもコーヒーと違って急いで飲まなくても良いし (コーヒーは時間が経つと味が落ちませんか?)
何煎も飲めたので、久々にのんびり読書出来ました。

旅する力―深夜特急ノート (新潮文庫)

旅する力―深夜特急ノート (新潮文庫)

  • 作者: 沢木 耕太郎
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • 発売日: 2011/04/26
  • メディア: 文庫



多くの旅人たちや、チカカのヒトリタビに大いに影響を与えた 
深夜特急 (新潮文庫) シリーズ。

その舞台裏のエッセイです。

 

読書の切りの良いところで。


飲んだお茶の葉っぱですが・・・


NEC_0118.jpg おひたしになって出てきました。

 

実は、このお茶
おっちゃんくんの実家の近くにある、多分ローカルであろう茶畑のお茶だったんです。

そんな話をカウンターに居たお兄さんに話して、帰りました。

 

修理してもらったカップはこんな感じ。



NEC_0121.jpg 割れた取っ手を金で修理。

 

カップ本体の形はチカカ・リクエスト
取っ手は友達のお母さまのアイディア、で作ってもらったカップ。

見事に生き返りました!

 

お店の人は、若いお兄さん2人でした。

オシャレな古着屋さんに居そうな感じなんだけど、
心地良く接客して、お茶の様子もちょこちょこ見てくれて、
日本の伝統の技で物を修理する・・・

素晴らしい~!

店内では、インドでかいだ記憶のある良い匂いがしていて、それも気に入りました。

また頑張って歩こうかな~。


お店の場所は、ヒミツです。
だって、絶えずお客さんでいっぱいだったんだもーん。

チカカはネットで見つけたんだから、上手く行けば見つかるはず。
雑誌にも載ってるみたいやしね。

 

~おまけ~

NEC_0120.jpg 首巻わんこ。

少し離れたところで、写真撮ろうか迷っていたら、
鎖に繋がれていなくてチカカに思いっきり寄って来た。

なでなでしたら、毛並みがとても良かったです。

最近、わんこがめっちゃ好き。


nice!(2)  コメント(1) 

最近読んでいる本は? [本]

たまには、この話題を。

本はときどき読んでます。

アマゾンの本の画像がヘンになってから、UPするヤル気をなくしていました。

記事を作るのに時間がかかる上に、おかしな画像だとねぇ?

・・・と言うことで、まとめて写メしてみました。

NEC_3347.jpg

手前の3冊は大人買い (・・・って言うほどの冊数なんだろうか???)


『あてにしない生き方』は、先月に図書館で借りた本と同じ内容でした。
タイトルが変わって文庫化したみたい。
まあ、気に入った内容だったので良しとする。

 

最近、HBをさっぱり使わないのですが、
(焼け具合がイマイチっぽくなってきたし、新しい炊飯器を買ったので、すっかりゴハン派に。)
職場から行こうと思えば行けるところに、このパンやさんもあることだし
(でも1回しか買えてないな~。)、
たまには焼きたくなるかな~、と思って。

 

白湯は毎日頑張って飲んでるので、本も買ってみた。
でも、この本はもっと煮出せと書いてある。10分くらい。
でも、ガス代がもったいないので5分くらいで止めてます。
効果はどうなんでしょう?

 

あとは、マンガばっかり。
最近、マンガが読みたくてたまらない。
でも、買うのはキリがないので図書館で借りてきました。

右奥も全然何の本かわからないけど・・・マンガです。
これだけアマゾンで探してみよう。

女のはしょり道

女のはしょり道

  • 作者: 伊藤 理佐
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2008/12/11
  • メディア: コミック



「こんな絵、ありなのか??」って思ったけど。
『キレイになるために、はしょる。』ってわかるかも。

 

あと、私も森に行きたい。
もう10年以上前から思ってますが、相手に伝えても
「森って???」って言われて、
それがどこにあるのかがわからないって言われる。
まあ、私も森がどこにあるのかわからない。

大阪から一番近い森ってどこなんでしょう・・・?


nice!(5)  コメント(2) 

最近買った本は? [本]

おっちゃんくん、毎日帰ってくるの、遅過ぎ・・・。




という訳で、毎日仕事帰りにフラフラしています。

昨日は、職場の近くのブックカフェに行きました。

意外な場所にあって、職場の多くの人はこの店の存在を全然知らないと思う。
そう、穴場です(穴場だから場所はヒミツ)。
・・・って言うか、チカカ、店の名前を知らん。

ここは、壁の一面の本棚にこだわりの本が並んでいます。

いろんな本のページをめくって、お茶するだけにしようと思ったんだけど・・・
何だか気になった本があって買っちゃいました。
(Amazonは最近本の表示がおかしいから、写真を載せちゃう。)

NEC_3215.jpg 紀行(奇行?)本。

ツイッターのつぶやきを写真と共に。これが、どのページもクスクス笑えちゃう。

左のんは10月の日めくりカレンダー、粗品としてくれました。

ちなみに、この後、電車で遠出をして職場の方の身内のお通夜へ・・・。

 

今日は、阪急百貨店の英国フェアへ。

お茶でも見ようかしら・・・とフラフラしていたら。
 
どっかで見たことのある方がいました。


昔、結構読んでいた本の作家さん・・・!

思い切って声をかけて、本にサインをしてもらいました。


NEC_3216.jpg ハイ、ミーハーなんです。


この方は編集長もされていて、ちょっと特徴的というかクセのある編集なんですが、
人をひきつけるパワーがあるんです。

声をかけたら、気さくな方だったので嬉しかったです。

その後、別のお客さんも作家さんを発見して・・・涙目だ・・・!
ヨカッタねぇ。

私も会えてよかったわ~。

 

・・・って、書いていたら
おっちゃんくんがハカセを連れて帰ってきました。

で、インドの方の本を持って帰っちゃいました。あらあら。

 

明日もおっちゃんくんは遅いようなので
またまたヒトリタビに出ようと思っています。


nice!(6)  コメント(1) 

最近読んだ本は? [本]

少しずつ買ったり借りたりして読んでいますが・・・
久々に本のリンクを貼って紹介してみます。

ソーイング クローゼット My Favorite Handmade Style (e-MOOK)

ソーイング クローゼット My Favorite Handmade Style (e-MOOK)

  • 作者: 内田 彩仍
  • 出版社/メーカー: 宝島社
  • 発売日: 2010/03/17
  • メディア: 大型本

あらら・・・画像がちゃんと出ない?? (自分で大きさを調整しました。比率が違うかも。)

出てすぐくらいに買ったのですが、しばらく放置。

布を買っては休み、布を切っては休み、こないだやっと縫いました。

NEC_2997.jpg じゃん。

しばらく見ないうちに上手になってるでしょう???

しかし・・・
型紙がいっぱい重なっていてややこしかったから写し間違えてしまい
前後ろの肩幅が全然違ってました(ムリヤリ切って合わせた)。
丈の長さもそろってなかったからムリヤリ切って・・・
思ったより短くなっちゃいました。

ブラウスと言うよりはベストの方が良さそうだ。

nice!(4)  コメント(2) 

最近読んでいた本は? 近況も [本]

9月も半分以上過ぎてしまいました。

誕生月でもあるのですが、年を取ると同時にいろいろ病院にかかることになりました。

そんな話を交えて読んだ本を紹介します。



予約してた本が届きました。

思ってたより早く来たなぁ。

1Q84 BOOK 2

1Q84 BOOK 2

  • 作者: 村上 春樹
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • 発売日: 2009/05/29
  • メディア: ハードカバー

 

・・・え? 2巻からですか???

ちゃんと1巻から借りれる予約方法もあったのですが、
それを知らなくて、いつもの通りに予約したら2巻からやって来た!

図書館の人に調べてもらったら1巻は1週間後くらいに借りれるらしい。

チ  :  「2巻を予約し直そうかしら・・・?」

図  :  「2巻は500人待ちですが・・・。」

チ  :  「・・・とりあえず借りて帰ります。」

 

そして・・・10日後に

1Q84 BOOK 1

1Q84 BOOK 1

  • 作者: 村上 春樹
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • 発売日: 2009/05/29
  • メディア: ハードカバー

・・・がやってきました。

さてさて。

胃の具合が良くないので、おっちゃんくんの勧めもあり、
自分が半年前にした胃力メラをチカカも同じ病院ですることに。

ちゃんと胃を調べたことがないし、バりウムは飲みたくないし。

・・・力メラの結果は・・・
チカカの想像してた通りでした。
胃力メラの画像ってよくわからないのだけど、それでも見てすぐわかった。
すごく萎縮してました。

あと、ピロりンがいました。ああ。

初めての力メラはしんどかったけど、でも午前中しか行っていないこの検査。
仕事を休んで金曜に検査したので3連休になり、
1000ページ以上もある、これらの本を全部読むことが出来ました。

ただ、ざーっと読んだからややこしい話は流し読みしたんだけどね。

女性と男性がそれぞれ主役の章が交互に書かれています。

女性の章の最後が、「え??ここで終わるの???」って感じ。

でも、数日前の毎日新聞に村上春樹氏のインタビューが載っていて
ただいま3巻を執筆中なんですって。
ああ、安心した。


後日、おっちゃんくんに付いて来てもらって再度病院へ。
まだ胃が痛いのよ。

お医者さまは、「どうして痛いのだろう?別に原因が?」とのこと。
神経性のものかなぁと思っているのですが。

胃力メラの写真を見たおっちゃんくん。  「キタナイ胃やな。」

暴飲暴食をし続けていたアナタに言われるとは・・・。



ここまで書いて。

 

本の画像は出ないわ、リンクが出ないわ・・・で、ヤんなってきたので本の紹介は止め。

覚え書きとして、文章をつらつらと書いてみます。


 

もう一つ病院にかかっています。

前から通院してますが、夕方までしか開いてないので半休を取って行くのが苦痛になってきて。
また、付いて来てもらったおっちゃんくんを一緒に診察室に入れてくれなかったことがあったので
病院を変えることにしました。

家の近所の病院に行ってみたのですが、検査が必要だと言われ、
それも、その検査は保険の効かない部分もあるので2万円ほどかかると言われて。
おまけに週に2回、午前しかしてないと言われて。
(めちゃめちゃ苦痛な検査なので、それを和らげるために保険が効かないのを使うとか。)

だいぶ遠くなるけど別の病院にかかることにしました。
お誕生日だったその日。
おっちゃんくんに付いて来てもらって行ってみました。

おっちゃんくん、先生が気に入ったみたい。女医だからか???
しかし、前の病院で言われた検査は必要なのでするように言われました、とほほ・・・。
でも、1/10以下の値段だし、異常がなければ苦痛じゃないとのことなので覚悟を決めて。

で、昨日その検査をしてきました。

検査着に着替えて緊張して待っていたら、おっちゃんくんママから電話があって、
「元気なの??」と聞かれて、まさか今から検査ですとも言えず。

先生や看護師さんから「力抜いてね~。その方がラクよ。」と言われて、
「ああ、私が毎日人に言ってることだ。その立場にならないとどういうことなのかわからんもんだ。」と
複雑な、多分悲しい気持ちになり。

でも、検査事体は思っていたより乗り越えられたので良かったです。

しかし、異常がありました。
今まで通っていた病院ではずっと異常なしって言われていたから、おいおいって。

夜に検査をしたのですが、おっちゃんくんがいったん家に帰って車で迎えに来てくれて
待合で待っていてくれてました。

まだまだ通院は続きそうです、ああ。




~今頃、お土産のおやつ~

 

暗い話で終わるのも何なので、ファイルにあって紹介していなかったおやつの紹介を。

NEC_2690.jpg じゃん。

いいでしょう~。
空港でしか見かけなかったわ。

小袋で5つほど連なっていました。
職場へのお土産に買ったのですが、ひとつコッソリとむしって来ました。

3種類の味が混じっているのですが、どれがどれかわかんなかったわ ^^;;


nice!(3)  コメント(3) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。