So-net無料ブログ作成

手話は統一できるか??? [手話]

マイ・カテゴリー「手話」の記事が少ないので無理矢理書きます・・・。

昨日、お昼ごはんの時間。
いつもの5人 + 昼まで外で仕事だった人と一緒に食べました。

で、ふと、手話の話題になった・・・。

続きを読む


nice!(4)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

お友達んちへ [手話]

新婚さんちへ遊びに行ってきました。

駅を挟んで、うちと同じくらい、という結構近くに住んでいるのですが
遊びに行くのは初めて。

久々に手話でおしゃべりしました。
ご夫婦共に聾者です。

私ってば、手話忘れてるなぁ、でも何となく通じるなぁって。
コミュニケーションとは不思議なものよ。。。

友人は最近、私の職場に来たのですが、
私の仕事の手が放せなくて、
腹話術師さんにお願いしておきました。
「あの人の手話、よくわかったわ。口の動きもよくわかったし」って。
「手話をする時は、口を付けて!!」と繰り返し言ったかいがあったのね~。

それから、何でかわからんけど
「ケーブルテレビはいいよ!」って話になって
「参考にどうぞ。」と申し込みハガキをいっぱいくれた。
ケーブルテレビは良さそうだけど・・・
もしも申し込むなら、
先に液晶のいいテレビが欲しいなぁ。。。
でも、私ってばあんまりテレビ見いひんしなぁ。。。

それよりも、なんだか引越ししたくなりました。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

職場で手話 [手話]

手話であそぼ!―みんなで楽しく手話ソング

手話であそぼ!―みんなで楽しく手話ソング

  • 作者: 丸山 浩路, 山口 万里子
  • 出版社/メーカー: 学研
  • 発売日: 2005/05
  • メディア: 大型本

同じ部署の「読書会」の会員さんが図書館で借りてきてくれました。

「ぞうさん」、「きらきらぼし」・・・「世界に一つだけの花」の手話歌が載っています。

日本語を手話に訳しているので、
ちょっと自分好みでない表現もあったりします。
まあ、日本語を英語で表すと何通りも表せるのと同じだと思います。

さて、今年の春に新しく配属された私の部署の人たちは
手話に熱心です。

腹話術師さんとは、毎日、手話で挨拶をします。

『NHKみんなの手話』を買った人は
「昨日、指文字をやっと全部覚えたわよ~。」って。

じゃあ、『指文字しりとり』をしましょう。
4人でしました。

最初は動物の名前をしていたのですが・・・
だんだん、「ゴマスリ・・・キ」とか・・・
そして、固有名詞になって・・・
「ツマブキ」とか・・・(俳優さんの名前らしいです)

まあ、何でもアリです。

見てて思ったのは、
か行、な行、ま行・・・では合ってるんだけどな~って。

例えば「ゴマス・・・ラ・・・キ」とか「ツマブ・・・カ!」って表しちゃうんです。

「ン」がついたのは「レモン」で。
指の動きを考えながらなので、「ン」まで神経がまわらなかったようです。


でも、みなさん、覚えが早いので、とってもうれしいです~。


nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

私の部署 [手話]

「手話」のカテゴリーの話が1個しかないので、
強引に書きます・・・。

なんと、私の部署は今、手話が流行っています。
ちょっと前までは考えられないことです。
私はもう、5年くらい手話をしていますが、
始めた当初、「手話ってこんなもの。」と結構言ったけど、
みんなは関心をそんなに示しませんでした。

腹話術師さんが一番やる気?
「8月までにみんなで手話を覚えて私語禁止」にしたいそうです。
声を出さずに、体で仕事のことやら、何やら、いろいろ言ってきます。
・・・で、意外に通じるんです、これが。

今日は先輩が「昨日、これ買ったの。」って『みんなの手話』を見せてくれました。
電車の中で覚えていこうと思っているそうです。

他の人たちも、指文字をせっせと覚えています。
あと、自分の名前の表し方、とか。

究極には、「通じれば何でもいいじゃん」と私もみんなも思っていますが、
ある程度、伝わる表現のコツを覚える、っていうのが必要じゃないかとも思っています。
いい傾向だわ・・・♪


nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

しゅわしゅわ [手話]

So-net の「マイカテゴリー」って編集できないのかしら・・・?
カテゴリーをもっとシンプルにしたいのに・・・

何となく作ってしまったカテゴリー「手話」が今のところ、0件なので、
無理矢理書きます。。。

職場で私は中国語が出来ることになっています。
ただただ、一つの例文が言えるばっかりに・・・
(でも、ちょっと発音がアヤシイ・・・)
仕事上の中国人対応は私がすることが多くなってしまいました。
でも、出来る、と言えば、手話の方が上手に出来ます。

で、今日聾者が来られたので、「私、手話出来まーす」とアピールしてみました。
こうでもしないと、せっかく手話を覚えたのに使う機会がなくて
忘れていくのよね・・・。

さて、日本語の全てを手話で表せるか?と言うと、答えは「否」。
例えば、「右を向いて一回転」なんて、正確な手話で表せないのですよ。。。
だから、この辺りは「気合」です。ほんと。
相手によっては全く通じないことも多々あります。

今日は、わかってくれたみたいでした。
手話で「ありがとう」とお礼を言ってもらって・・・

久々に手話をしたせいか、「お疲れさまでした」と言うつもりが
私も「ありがとうございました」と・・・
似てると言えば、似てる表現なんだけどね・・・。

そんな私を見て、「手話を覚えたい」という人が現れました。
で、今日は挨拶と数字の1~10まで覚えてもらうことにしたのですが・・・
手話って、手を動かすだけじゃなくて、表情や口パクも大事です。
数字も「いち、に、さん、し、ご・・・」と言いながら手で表します。

でも、その人は口を笑ったまま動かさずに数字を表現するんです。
よくよく話を聞くと、昔、腹話術をされていたそうです。。。
なるほどねぇ・・・。


nice!(0)  コメント(5) 
共通テーマ:日記・雑感

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。